ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ライブペインティングから和風イラストまで!『DESIGN FESTA vol.36』で見つけた素敵ブース【アート・イラスト編】

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

年に二回開催される日本国内最大のアートイベント、『DESIGN FESTA』(以下『デザフェス』)。2012年11月10日・11日に東京ビッグサイトで開催されたVol.36でも3000以上のブースが出展されました。
そんな中、絵画やイラストを展示するブースでは、現代風のドローイングから水彩画、パステルカラーを基調とした作品から人気の高い少女画など、さまざまなジャンルを見ることが出来ました。

実際に描いている様子を観ることが出来るライブペインティングは年々ブースが増加。シンプルに一色でドローイングするブースから10mにも及ぶ広さのパネルに細密なイラストを描いていくブースまで多彩になっています。

和風のイラストも、さまざまなテーマ性を持った出展者が増えているのも最近の特徴に挙げられるでしょう。イラストレーターのナカヤマ皐月さんのブースでは、城を擬人化したキャラクターを日本画風に描いた作品が展示・販売されていて人気を集めていました。

作品を観るだけでなく、ポストカードやクリアファイルといった比較的手に取りやすいグッズをほとんどのブースで取り揃えているのも来場者からしてみれば嬉しいところです。中にはタペストリーやタロットカードといった凝ったアイテムを用意するブースも見かけました。

さまざまな作家が集まり、現在のアートシーンだけでなく、個性的な活動をしている作家を知る機会にもなっている『デザフェス』。イラストや絵画が好きな人ならば、一日中いても飽きないイベントといえるでしょう。気に入った出展者の活動をホームページなどで追ってみるという楽しみもあります。個展やグループ展が開かれている画廊に行くのが敷居が高い、と考えている人にとってもおすすめです。

アートイベント デザインフェスタ
http://designfesta.com/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。