ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

日本交通、タクシー配車アプリで降車時に決済処理が不要になる新しい決済サービス『ネット決済』を開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

日本交通は12月5日、同社がAndroid向けに提供しているタクシーの手配ができるアプリ『日本交通タクシー配車』において、降車時に支払い処理が不要になる新しい決済サービス『ネット決済』を開始しました。目的地に到着したらドラマと同じようにサッと降りられますね。

『ネット決済』は、事前にクレジットカードの情報を登録したうえで配車依頼をすると、降車時にカードの提示や伝票へのサインが不要となるサービス。アプリを12月5日にリリースされたv4.0にアップデートすることで利用できるようになります。

この機能を利用するには、アプリの会員登録が必要です。会員登録時に支払い用のクレジットカードの番号を登録します。VISA、マスターカード、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナーズクラブが対応します。そして、アプリの設定メニューの「ネット決済利用」で「利用する」にチェックを入れます。以上で設定は完了。

乗車時には本人確認が行われるので都度払い出される「乗車時の確認番号」を運転手さんに伝えます。降車時には特に何もするなし。当日または翌日夕方までに登録番号にメールで利用明細が届くことになっています。『ネット決済』の利用により、降車時の決済処理がカードレス、サインレスになるほか、本人利用だけでなく第三者の利用も可能なので、自分の子どもや合コンで知り合った女子に現金を持たせることなくタクシーに乗車させるといったことも可能になります。

日本交通タクシー配車』(Google Playストア)
Source : 日本交通



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版Dropboxがv2.2.2にアップデート、アプリ内でファイル/フォルダの移動が可能に
Google Nexus 4(LG-E960)開封の儀
Sony、Android搭載Walkman Zシリーズ向けにAndroid 4.0へのアップデートを提供開始

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。