ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus 10用CyanogenMod 10.1 Nightlyビルドの公式提供が開始、Galaxy S IIIやXperia T用も開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Nexus 4に続き、Nexus 10用のCyanogenMod 10.1 Nightlyビルドの公式提供が開始されました。CyanogenMod 10.1はAOSPで公開されているAndroid 4.2.1のソースコードをベースに開発されているCyanogenModビルド。正式提供されるようになったのは開発版なので多少なりともバグや不具合があると思いますが、日々追加される新機能を試すことができます。12月3日に公開されたリリース版では、オーディオ機能に不具合があったそうですが、翌日リリースされたアップデート版で解消されたとのことです。あと、USB-OTGは今のところ未サポートのようです。ROM本体はこちらから、GAppsはこちらからダウンロードできます(記事執筆時点のGApps最新版は、gapps-jb-20121130-signed.zip)。CyanogenMod 10.1 Nightlyビルドの公式提供が行われているのは、今のところ、Nexus 4とNexus 10のみですが、既に様々な機種で開発が行われており、Galaxy S III(Snapdragon S4版)やXperia T(LT30p)向けビルドについても、開発途中のスクリーンショットが公開されるなどしており、近くリリースされることに期待が持たれます。Source : XDA Developers、Google+(1)(2



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、Disney Mobile on docomo新機種「N-03E」の予約受付を12月7日に開始
ASUS Japan、Nexus 7専用ドッキングステーションを12月7日に発売
ソフトバンク、「Motorola RAZR M 201M」に対して、「テザリングオプション」対応へのアップデートを提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP