ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

聖☆おにいさんに”神”制作陣集結

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 目覚めた人ブッダ、神の子イエス。世紀末を無事に超えた二人は、バカンスとして下界に降臨。東京・立川のアパートをシェアし、共同生活を送ることに。その素性がバレぬよう細心の注意を払いつつも、つい発揮してまうセイントな奇跡。それを訝(いぶか)しむ近隣住人たち。だがブッダとイエスの人間味溢れる行いに、いつしか目には見えない優しく心地よい繋がりが芽生えていくー。

 原作発行部数950万部超、講談社発行コミック誌“モーニング・ツー”にて絶賛連載中、世界最大の博物館のひとつ、大英博物館でも展示され世界中から注目を集めるコミック「聖☆おにいさん」最新コミック8巻が発売された。この発売にあわせ、アニメ映画『聖☆おにいさん』公式HP リニューアルがOPEN、さらにキービジュアルが初めて解禁された。

公開されたビジュアルでは、設定そのまま文字通りバカンスに思いを馳せ、荷造りを行うイエスとブッダの和やかな姿が描かれている。

 “最聖“コンビのキャストには、イエスに森山未來、ブッダにミュージシャン・星野源を迎え、共に声優初挑戦ながら原作の魅力をそのままに、“神々しい”演技を披露。監督には高雄統子(アニメ「THE IDOLM@STER」シリーズ演出)、脚本は根津理香(映画『君に届け』)、キャラクターデザインは浅野直之(映画『ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団~はばたけ 天使たち~』)など、一流のクリエイターが集結。さらに音楽をムーンライダースの鈴木慶一、白井良明が担当し、物語同様“ネ申“レベルのスタッフ陣が、小さな奇跡を起こしながら過ぎていく笑顔に満ちたゆるやかな日常を描き出す。
 
 また12/15からは劇場にて、第2弾特典つき劇場前売り鑑賞券“聖☆メッセージスタンプセット”(数量限定)が発売。第3弾は、13年春に発売予定。販売劇場はこちら

『聖☆おにいさん』は、2013年5月10日から全国公開。

映画『聖☆おにいさん』 – 公式サイト

【MOVIE ENTER おすすめコンテンツ】
編集部的映画批評 – 編集部がオススメ映画をピックアップ
オトナ女子映画部 – 恋する女子が観ておきたい

MOVIE ENTERのTOPへ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7197843/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP