ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS Japan、Nexus 7専用ドッキングステーションを12月7日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUS Japanは11月28日、発売を2度も延期したNexus 7専用のドッキングステーションの発売日を12月7日に決定したと発表しました。ようやく発売されますね。ドッキングステーションはNexus 7の横向きクレードルで、本体を充電しながら本体を操作できるほか、3.5mmオーディオ出力端子経由で音楽などを外部スピーカーに出力することができます。動画の視聴には最適ですね。ただ、これらの機能を利用するにはAndroid 4.2へのアップデートを実施する必要があるとのことです。発売が遅れたのはAndroid 4.2待ちだったのでしょうか。ドッキングステーションのASUS直販価格は3,480円。対象機種はNexus7-16G、Nexus7-32G。海外で発売された8GBモデル、3G対応モデルでも使えると思います。Google Playストアでの販売予定については明らかにされていません。Source : ASUS Japan



(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、「Motorola RAZR M 201M」に対して、「テザリングオプション」対応へのアップデートを提供開始
キングソフト、Android端末のアプリキャッシュやWEB閲覧履歴などを削除できる無料アプリ「KINGSOFTクリーンマスター」をリリース
KDDI、IGZOパネル搭載タブレット「AQUOS PAD SHT21」を12月7日に発売すると発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP