ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

台湾Altek、Androidデジカメ新機種「Leo A16」を開発中?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台湾のデジカメメーカー Altekが「A16」という型番の携帯電話の発売を計画しているようです。台湾 NCCの認証資料より明らかになりました。Altekは2011年春頃に光学3倍ズームレンズを搭載するなどカメラ機能に特化したAndroidデジカメの草分け的な存在となるAndroidスマートフォン「Altek Leo A14」を発売しまいた。A16の詳細は不明ですが、A14の後継で、型番から1,600万画素の撮像素子を搭載する製品と予想されます。A14の発売から相当時間が経っているので、どのような製品なのか期待が持たれます。認証は、GSM 900/1800MHz、WCDMA 2100MHz、Wi-Fi(2.4GHz)、Bluetoothの周波数で取得しています。Source : Sogi



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、IGZOパネル搭載タブレット「AQUOS PAD SHT21」を12月7日に発売すると発表
IP電話アプリ「050 plus」に着信音とキーボードデザインの変更機能が追加
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2012年11月)、Jelly Beanのシェアが6.7%に上昇

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP