ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、IGZOパネル搭載タブレット「AQUOS PAD SHT21」を12月7日に発売すると発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは12月4日、シャープ新開発の液晶パネル”IGZO”を採用した初のタブレット「AQUOS PAD SHT21」を12月7日(金)に発売すると発表しました。AQUOS PADは質量272gの軽量ボディの7インチタブレット。液晶パネルにシャープの酸化物半導体(IGZO)が採用されています。IGZOは、光の透過率の向上により画面が明るく、静止画像の書換え頻度を下げることで省エネ性能を向上。さらに、インセル型タッチパネルの採用によりタッチ感度も良いことから、ペン入力にも対応します。製品にはタッチペンのほか、充電スタンドが付属します。ディスプレイサイズは7インチ1,280×800ピクセル。プロセッサはQualcomm Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHz(デュアルコア)。RAM容量は1GB。内蔵ストレージの容量は16GB。外部メモリはmicroSD/microSDHC/microSDXC(最大64GB)に対応します。カメラは背面に808万画素裏面照射型CMOS、前面に31万画素CMOSを搭載。通信機能はWi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz帯対応、HT40モード対応)、Bluetooth v4.0、NFC、Wi-Fi Direct、DLNA(DTCP-IP対応)、WIN HIGH SPEED、4G LTEに対応します。バッテリー容量は3,460mAhで、連続使用時間は約24時間(静止画表示時)/約12時間(動画再生時)。本体サイズは190mm(H)×106mm(W)× 8.9mm(D)。カラバリはフィールブラック1色。なお、シャープでは、SHT21向の発売を記念して、抽選で300名に本革オリジナルカバーとタッチペンを、抽選で500名にオリジナルタッチペンをプレゼントするデビューキャンペーンが12月7日~2013年1月15日までの期間限定で実施されます(詳細はこちら)。IGZO搭載タブレット「AQUOS PAD SHT21」の価格と毎月割適用金額Source : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
台湾Altek、Androidデジカメ新機種「Leo A16」を開発中?
IP電話アプリ「050 plus」に着信音とキーボードデザインの変更機能が追加
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2012年11月)、Jelly Beanのシェアが6.7%に上昇

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP