ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

武井咲&松坂桃李 サプライズ登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月3日、東京渋谷のShibuya O-Eastで、映画『今日、恋をはじめます』のテーマ曲を担当したアーティスト5組が出演する一夜限りのプレミアムライブが開催され、主演の武井咲、松坂桃李がサプライズで登場した。

本作は、水波風南氏による同名純愛コミックを映画化したもの。累計900万部を突破した少女漫画のバイブルとも呼ばれている“胸キュン”ラブストーリーを、今年、活躍めざましい人気俳優二人が演じるということでも注目を集めている。

また、もう一つ注目すべきは、12組のJ-POPアーティストによる12曲のテーマソング(SCANDAL、Perfume、bomi、LGMonkees、たむらぱん、SEKAI NO OWARI、さよならポニーテール、back number、中島美嘉、ねごと、7!! ※シーン順)が場面を彩るミュージックムービーでもあること。この日は、その中から、『今日恋』のために曲を書き下ろした5組、SCANDAL、LGMonkees、MAY’S 、中島美嘉、7!!(セブンウップス)が、映画を観た感想や、曲に込めた思い入れなどを語りながら、生でテーマソングを披露した。

ライブ中盤にサプライズで登場した武井咲と松坂桃李は、中島美嘉が歌う「初恋」を詰めかけた1,000人を超える観客と一緒に客席で鑑賞。曲を聴いた武井は「生で聴くとより一層、感じ入るんだなと思いました。私は「ありがとう、ごめんね」が言える男性がタイプなので、その二つが歌詞の中に入っていることにとても感動してしまいました」と話し、松坂は「この曲が流れるシーンがフラッシュバックしてきました。撮影していた頃が思い出されましたね」と話した。

ライブの最後には、本編のエンディングテーマ「弱虫さん」を歌う7!!のステージに、主演の二人も出演アーティストたちと共に登場。手拍子やタオルを回すパフォーマンスで、イベントを盛り上げていた。

映画『今日、恋をはじめます』は12月8日より全国公開

(写真/提供写真)(文/矢沢隆則)

■関連サイト
映画『今日、恋をはじめます』 – 公式サイト
『今日恋』 – mixi公式ページ
東宝映画 – 公式Twitter
原作『今日恋』 – 公式Twitter

(http://news.livedoor.com/article/detail/7196492/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。