ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、宮城県仙台市の仙台駅でLTEサービス「Xi(クロッシィ)」の受信時最大100Mbps通信を大幅前倒しで12月14日から提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫


来春の100Mbps通信スタート予定を大幅前倒しに!
NTTドコモは11月16日、高速データ通信規格LTEによるdocomo LTEサービス「Xi(クロッシィ)」における受信時最大100Mbpsの高速通信サービスを提供開始したと発表しました。現在、新潟県新潟市、愛媛県松山市など主に地方都市で、1.5GHz帯の周波数を用いた受信時最大100Mbpsの超高速通信が提供されています。

この日の発表で、仙台市、札幌市、広島市は来春提供開始予定となっていたのですが、12月1日突如として仙台駅に「仙台駅は12/14より国内最速 受信時最大100Mbpsエリアへ!」というNTTドコモによる大型広告が掲示されました。

プレスリリースなどアナウンス一切無しで大型広告による告知となりましたが、仙台市では大幅に前倒しで100Mbps通信がスタートすることになりました。

現在、NTTドコモや、NTTドコモ東北支社から特別なリリース、アナウンスはありませんが、これだけ大きな広告看板で告知されていますので、12/14から仙台駅が受信時最大100Mbps通信エリアとなるのはほぼ間違いないと思われます。

今まで地方都市が多かった受信時最大100Mbps通信エリアでしたが、東北最大都市のターミナル駅である仙台駅での受信時最大100Mbps通信対応は大きなインパクトがあります。

受信時最大100Mbps通信に対応しているのは2012年冬モデルのスマートフォン・タブレットから。既に2012年冬モデルを購入した人は、この高速化の恩恵を受けられることになります。

筆者も先日「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」を購入したばかりなので、12/14以降ぜひ仙台駅での通信速度を測ってみたいと思います。今後他の都市でも前倒しでの受信時最大100Mbps通信対応があるかどうかも注目です。

記事執筆:こば(小林健志)

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
受信時最大100Mbpsの高速通信サービスを提供開始 - NTTドコモ

外部サイト

NTTドコモ、宮城県仙台市の仙台駅でLTEサービス「Xi(クロッシィ)」の受信時最大100Mbps通信を大幅前倒しで12月14日から提供開始
ちぎって貼るだけでオリジナルケースに!decopatch(デコパッチ)でGALAXY SIII SC-06Dをデコってみた【レビュー】
Samsung、GALAXY Note IIが全世界で500万台突破と発表!GALAXY Noteの倍以上の早さとなる発売後2ヶ月で達成

(http://news.livedoor.com/article/detail/7199694/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP