ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「大阪市民をバカにするのも大概にしろ」橋下氏の発言に非難殺到

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3日、大阪市長であり「日本維新の会」代表代行である橋下徹氏の発言が話題になった。

同日、橋下氏が、朝日新聞の記事「『橋下市長、選挙を優先』 市民団体、給与返還求める」を引用し、ツイッターで次のように語ったからだ。

市長の仕事をもっとしろ!選挙ばかりするな!とのご意見。選挙や政治がいかにバカにされているかの象徴。仕方ありません。日本の政治はその程度のものだったのでしょう。しかし政治、選挙は大阪市民にとって非常に重要なのです。

ツイッターでは、この橋下氏の発言に対し、「大阪市民をバカにするのも大概にしろよと…」「いや、それは市長の仕事を馬鹿にしていやしませんか」「普通は、「真摯に受け止める」とコメントするだろな」と非難が噴出。その一方で、「まあ、文句言っている方は、橋下さんが憎いだけなのでしょうね、、、 美味しい既得権は離したくないでしょうから」「分かってない人、めっちゃいるんだよ…」という声も挙がったが、今回は、橋下氏のツイートを非難する声が多数を占めた。

【関連記事】
山本太郎「維新橋下」挑発「出馬されないのですか。ガチンコ勝負しませんか」
橋下市長の遊説に住民監査請求「登庁せず業務怠る」
「市長の仕事をもっとしろ!選挙ばかりするな!」について – 12月3日のツイートその2 – 橋下徹
衆院選2012 未来が公約発表 橋下氏「バナナたたき売り」

【関連情報】
橋下徹氏のツイッターアカウント
「橋下市長、選挙を優先」 市民団体、給与返還求める

(http://news.livedoor.com/article/detail/7198747/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP