ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヒャダイン×ベボベ、コラボ曲“23時40分”がアニメ「バクマン。」OPテーマに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


左から、ヒャダイン、Base Ball Bear

 

作詞家/作曲家/プロデューサーとして活躍する前山田健一が、ヒャダイン名義でのニュー・シングル“23時40分”を2013年1月30日にリリースすることがあきらかとなった。

先月に発表したファースト・ベスト・アルバム『20112012』では、野宮真貴、m-floのVERBAL、ももいろクローバーZといった豪華アーティストとコラボして話題をさらったヒャダイン。2013年の第1弾シングルとなる本作の表題曲は、人気バンドのBase Ball Bearをフィーチャリング・アーティストに迎え、彼ならではのほろにが系メロディーとバンド・サウンドが融合したロック・チューンに仕上がっているという。前山田はベボベのミニ・アルバム『初恋』に収録されている楽曲“ぼくらのfrai awei”を小出祐介と共作するなど、彼らとは以前から交流を深めてきただけに、今回も息の合ったコラボレーションが期待できそうだ。

なお、“23時40分”はNHK Eテレで放送中のTVアニメ「バクマン。」最終章の新オープニング・テーマに決定している。気になる人はアニメもチェックしよう!

★ヒャダインのファースト・ベスト・アルバム『20112012』の詳細ニュースはこちら
★2013年2月13日にリリースされるBase Ball Bearのベスト・アルバム『バンドBのベスト』の詳細ニュースはこちら

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP