ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、無線LAN内蔵のデジカメ向けSDカード「Eye-Fiカード01」を発表、12月6日より予約受付実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは11月30日、Wi-Fi機能を備えたデジカメ向けSDカード「Eye-Fiカード01」をドコモショップを通じて12月6日(木)より予約受付を行うと発表しました。発売予定日は12月11日(火)となっています。Eye-Fiカード01は、容量4GBのSDHC・Class 6規格のメモリカードに無線LANモジュール(IEEE802.11 b/g/n)を搭載した製品で、デジタルカメラやビデオカメラで撮影した写真や動画を、スマートフォンやタブレットにワイヤレスで直接転送することができます。NTTドコモからは既に「Mobile X2 4GB for docomo」というFye-Fiカードが販売されていますが、今回の「Eye-Fiカード01」はドコモブランドとなっています。ドコモがオプション品として販売を行うということなのでしょう。スマートフォンやタブレットに写真や動画を転送するには、Google Playストアで提供される予定の「Eye-Fiレシーバー for ドコモ」アプリをインストールしておく必要があります。アプリも新しくなっていますね。ちなみに、「Eye-Fiレシーバー for ドコモ」では、「Eye-Fiカード01」と「Mobile X2 4GB for docomo」に対応するそうです。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS未発表の7インチAndroidタブレット「ME172V」がGL Benchmarkの公式サイトに登場?
Xperiaスマートフォンの標準ホームアプリで様々なカスタマイズが楽しめる「Xperia Launcher」が公開、Android 4.0.3以上の端末で利用可能
楽天市場で50時間限定の割引セールが実施中、多数のスマートフォン白ロム・関連アクセサリーが50%以下の価格に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP