ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【最近のオススメ「Androidアプリ」特集:2012年11月26日〜12月2日編】

DATE:
  • ガジェット通信を≫


2012年11月26日~12月2日に紹介したAndroidアプリ!
先週は、NTTドコモ向け「ARROWS V F-04E」が11月28日、「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」が11月29日、「MEDIAS U N-02E」が12月1日に発売開始されました。また、「GALAXY SIIIα SC-03E」が11月28日、「SH-01E Vivienne Westwood」が11月30日から事前予約開始、ワンピーススマホ「ONE PIECE N-02E」のドコモオンラインショップでの先行予約が同じく11月28日から行われています。

今週はそのNTTドコモ向けGALAXY SIIIα SC-03Eが12月5日、SH-01E Vivienne Westwoodが12月8日に発売開始予定です。

そんな状況ですが、いつも通り、ここ最近に「S-MAX(エスマックス)」紹介したAndroidアプリを一気にまとめちゃいます。見逃していたアプリもあるかもしれませんし、いつもエスマックスを読んでいる人もそうでない人もさらっと読んでもらえればと思います。では、見ていきましょう!

みんなで一緒にTVを見ている気分になれる「テレニコツイ(フリー版)」
一人でテレビを見ていて、この面白さを人と共有したいなー。とか、ニコニコ動画みたいにコメントつけて盛りあがりたいなー。と思うこと有りますよね。Twitterでハッシュタグを付けてつぶやくという手もありますが、そんなときに今回紹介するAndroid向けアプリ「テレニコツイ(フリー版)」では、ニコニコ実況サーバーに接続し、コメントを取得して画面に表示してくれます。さっそくアプリを紹介していきましょう。

スクエニ、Tegra3搭載Android端末向けにアクションゲーム「DEMONS’ SCORE」の提供を開始
スクウェア・エニックスは27日、同社の運営するスマートフォン向けコンテンツ配信ポータル「SQUARE ENIX MARKET」にて、アクションゲーム「DEMONS’ SCORE」の配信を開始しました。価格は落としきりタイプで1800ポイントです。DEMONS’ SCOREはスクウェア・エニックスより2012年9月19日に配信されたスマートフォン向けアクションゲームです。これまでiPhone、iPad、iPod Touch向けに提供されてきましたが、この度Android搭載端末にも対応しました。対応機種はNVIDIA Tegra3搭載機種のみで、具体的には「ARROWS V F-04E」「ARROWS X F-10D」「ARROWS Z ISW13F」「ARROWS Tab F-05E」の4機種。このうちARROWS V F-04EとARROWS Tab F-05Eの2機種には、同タイトルがプリインストールされます。

アマゾン、独自のAndroidアプリ配信ストア「Android アプリストア」をオープン!日替わりの有料アプリ無料販売も
アマゾン(Amazon)は28日、Androidアプリの配信サービス「Android アプリストア」をオープンしました。専用アプリ「Amazonアプリストア」をAndroid端末にインストールすることで利用できます。Android アプリストアは、世界最大規模のショッピングサイトを運営するアマゾンが運営する、Androidアプリの配信サービスです。Googleの運営するアプリ配信マーケット「Google Playストア」と同様にゲーム、SNS、ニュース、教育、天気ほか、幅広いカテゴリーのアプリをダウンロードすることができます。また、おすすめ機能やカスタマーレビュー、1-Click決済、Amazonギフト券の利用、有料アプリのセール販売など、Google Playストアでは受けることの出来ない、多くのお得で便利なサービスが提供されます。

楽しいゲームで脳トレ!200以上の問題が用意されている「[最新] 左右脳研究所 II – プロ」
なんとなーくぼんやり過ごしていませんか?普段からぼんやりしているとイザという時活発にならないかも?!そんな静止中の脳を活発に!というわけで、今回紹介するAndroid向けアプリ「[最新] 左右脳研究所 II – プロ」でゲームをしながら脳を鍛えましょう。では、さっそく紹介していきたいと思います。

NTTドコモ、メールアプリ「CommuniCase」の新バージョン1.3.0を公開!Android 4.1対応やプラグイン機能の追加など
NTTドコモは27日、spモードメールやGmailなどのメールサービスが利用できるマルチアカウント対応のAndroid向けメールアプリ「CommuniCase」の最新版となるバージョン1.3.0をリリースしています。すでに、Android向けアプリ配信マーケット「Google Playストア」からダウンロードできます。新バージョンでは、Android 4.1に対応したほか、Android 4.0以上で有効となるCommuniCaseプラグインを起動する機能の追加などが行われています。また、今回、プラグインとしてjibe mobile製のSNSアプリ「SNS in CommuniCase」の提供が開始されました。FacebookとTwitterのタイムラン表示や投稿などができるアプリですが、今回のCommuniCaseバージョンアップによって、これとCommuniCaseをワンタップで切り替えることができるようになっています。

(http://news.livedoor.com/article/detail/7194797/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP