ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

KDDI、Android 4.0搭載セットトップボックス「Smart TV Box」の提供開始について発表、月額9,450円〜

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


ゼロから始めるスマートフォン
KDDIが今年の夏モデル発表会で初めて披露したセットトップボックス「Smart TV Box」が、ついに本日11月28日より商用化され、ジャパンケーブルネット株式会社(以下、「JCN」)より、「JCN スマートテレビ」として提供開始されました。

Smart TV Boxは、KDDIが開発した世界初となるAndroid4.0を搭載したケーブルテレビ用のセットトップボックス(以下、「STB」)です。一般的なSTB同様、地デジ、BS、ケーブルテレビ放送受信が可能なほか、各種インターネットを使ったサービスや、Androidのアプリ&コンテンツを利用することができます。

スマートフォンやタブレットとの連携機能も備わっており、スマートフォンやタブレットをリモコンとして利用したり、「Smart TV Box」で録画した番組をスマホ・タブレット側で視聴することなどができます。Wi-Fiのアクセスポイントも搭載し、テレビやタブレット端末、スマートフォンなどのWi-Fi対応機器をインターネット接続させることも可能です。

JCNがこの度提供を開始する「JCN スマートテレビ」には2つのプランが用意されています。ひとつめはJCNのテレビサービスとインターネットサービスがひとつになったプラン「スマートマックス」で、料金は月額9,450円(税込)。戸建住宅に住んでいる場合は自動更新の2年契約、集合住宅に住んでいる場合は同じく自動更新の1年契約が前提となります。

もうひとつはタブレットとセットになった「スマートマックスwithタブレット」で、料金は月額11,025円(税込)。戸建、集合住宅にかかわらず2年契約が前提で、契約期間満了後は自動的にスマートマックスに契約が変更されます。セットとなるタブレットはNEC製の「LifeTouch L」で、10.1インチWXGAのIPS液晶やOMAP4460 1.5GHzデュアルコアCPU、Android4.0などを搭載しています。

サービスへの申し込みは以下のJCN公式プロモーションサイトより行えます。

02

記事執筆:ゼロから始めるスマートフォン

ゼロから始めるスマートフォン
KDDI、Android4.0搭載セットトップボックス「Smart TV Box」の提供開始について発表、月額9,450円~ | ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
「Smart TV Box」の提供開始について ~Android™4.0 搭載。スマートフォンやタブレットとも連携した最先端 STB が いよいよ 11 月 28 日より商用化~ [PDF] | KDDI

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

外部サイト

スマホの電話サービスでお馴染みの「050 plus」がフェスを開催!「VOICE FES 2012 IDOL DAY」その5:SUPER☆GiRLS編【フォトレポート】
KDDI、Android 4.0搭載セットトップボックス「Smart TV Box」の提供開始について発表、月額9,450円~
細やかな気配りが嬉しい!SoftBank 4G対応スマートフォン「STREAM 201HW」のプリインアプリや便利な機能を紹介【レビュー】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7187367/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。