ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アマゾン、独自のAndroidアプリ配信ストア「Android アプリストア」をオープン!日替わりの有料アプリ無料販売も

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


ゼロから始めるスマートフォン
アマゾン(Amazon)は28日、Androidアプリの配信サービス「Android アプリストア」をオープンしました。専用アプリ「Amazonアプリストア」をAndroid端末にインストールすることで利用できます。

Android アプリストアは、世界最大規模のショッピングサイトを運営するアマゾンが運営する、Androidアプリの配信サービスです。Googleの運営するアプリ配信マーケット「Google Playストア」と同様にゲーム、SNS、ニュース、教育、天気ほか、幅広いカテゴリーのアプリをダウンロードすることができます。

また、おすすめ機能やカスタマーレビュー、1-Click決済、Amazonギフト券の利用、有料アプリのセール販売など、Google Playストアでは受けることの出来ない、多くのお得で便利なサービスが提供されます。

アプリのセール販売では、その日限定でおすすめの有料アプリが無料ダウンロードできる「本日限定 無料アプリ」プロモーションが毎日実施されます。11月28日の無料対象アプリは、通常1,200円する「ドコモゼミ 英会話 なるほどフレーズ100 ドコモ×アルク」となっています。

ストアアプリ「Amazonアプリストア」は、アマゾン公式サイトからダウンロードすることができます。アプリはapk形式のファイルでダウンロードされるため、ダウンロード後に手動でのインストール作業が必要となります。

通知パネルに表示される「AmazonApps-release.apk 」をタップし、インストールをしてください。なお、インストール前にAndroid端末で「提供元不明のアプリを許可する」にチェックを入れる必要があります。「設定」→「セキュリティ」→「提供元不明のアプリを許可する」の順に操作します。

ちなみに、海外ではWEB版のアプリストアも存在し、「Test Drive」というWebブラウザ上でAndroidアプリを無料体験できる機能などが利用できるようになっています。日本国内でもWEB版ストアの展開が待たれます。

01 02

記事執筆:ゼロから始めるスマートフォン

ゼロから始めるスマートフォン
アマゾン、独自のAndroidアプリ配信ストアをオープン、日替わりの有料アプリ無料販売も! | ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
Amazon.co.jp: Android アプリストア

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

外部サイト

人口カバー率と実人口カバー率は何が違う?進化中のLTEとは――ドコモのLTEサービス「Xi(クロッシィ)」はどう戦っていくのか(後編)【コラム】
スマホの電話サービスでお馴染みの「050 plus」がフェスを開催!「VOICE FES 2012 IDOL DAY」その4:Cheeky Parade【レポート】
アマゾン、独自のAndroidアプリ配信ストア「Android アプリストア」をオープン!日替わりの有料アプリ無料販売も

(http://news.livedoor.com/article/detail/7185570/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。