ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Samsung、韓国でGalaxy Camera LTE対応モデルの発売を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsungが同社の地元韓国で「Galaxy Camera」の発表イベントを開始し、通信キャリア大手3社からの発売を発表しました。Galaxy Cameraは、Android 4.1(Jelly Bean)を搭載したコンパクトデジカメ。1,630万画素の裏面照射型CMOS、23mm~480mmの21倍光学ズームレンズ、ポップアップ式フラッシュ、4.8インチ1280×720ピクセルのタッチパネルを搭載。Google Play対応機種で、AndroidアプリがGogle Playストアからダウンロードできます。欧米では3G HSPA+のみに対応したGalaxy Camera(EK-GC100/EK-GC100A)が販売されていますが、韓国で発売されるのは3Gに加えて、LTEにも対応したモデル(EK-KC120S/K/L)。もちろん、Wi-FiやBluetoothにも対応します。Galaxy Camera LTE対応モデルは、SKテレコム、KT、LG U+から来月上旬にデータプランとセットで販売される予定です。割引非適用時の販売価格は75万ウォン前後(約690ドル、約56,000円)とされています。Source : FNNews



(juggly.cn)記事関連リンク
エキサイト、白ロム・中古スマートフォンなどの販売情報紹介サービス「エキサイト白ロム・中古携帯」を開始
Galaxy Nexus "yakju"にもAndroid 4.2.1(JOP40D)へのアップデートが配信中
Sony Mobile未発表のLTEスマートフォン「TM-0000-BV」が技適を通過

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。