体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

吉井和哉、初ドキュメンタリー作品「YOSHII CINEMAS」全国ロードショー決定

 

吉井和哉にとって初のドキュメンタリー映像作品「YOSHII CINEMAS」が、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国で、2013年1月11日より公開されることがあきらとなった。

2001年1月8日のTHE YELLOW MONKEYの活動休止後にスタートした吉井のソロ活動の軌跡を、今年12月公開の映画「グッモーエビアン」を手掛ける山本透が編集し、新たに撮り下ろした映像を加えて完成させた本作。YOSHII LOVINSON名義で発表したアイテムを含め現在までシングル12タイトルとアルバム8枚を残し、9本のツアーを行うなど、精力的な活動を展開してきた吉井のソロ・キャリアを振り返ることができるファン必見の作品と言えそうだ。

また、併せて彼が主演を務める内田けんじの監督最新作「点描のしくみ Queen of Hearts」が、初めて劇場スクリーンで公開されることも決定。さらに、劇場公開特別編として、現在開催中の全国ツアー〈吉井和哉 .HEARTS TOUR 2012〉の最新ライヴ映像の一部も上映される。前売り券の販売は、オリジナル・デザインのシアターチケットが12月1日、そのほかのプレイガイドで12月8日にスタートし、前者にはクリアファイル、後者にはポストカードが付属する。詳細は、「YOSHII CINEMAS」のオフィシャルサイトにてチェックをどうぞ。

★吉井和哉が初主演する作品「点描のしくみ Queen of Hearts」のニュースはこちらから

★吉井和哉の初ベスト・アルバム『18』のニュースはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会