体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スマホの電話サービスでお馴染みの「050 plus」がフェスを開催!「VOICE FES 2012 IDOL DAY」その3:ベイビーレイズ編【フォトレポート】

VOICE FES 2012 ベイビーレイズステージ
NTTコミュニケーションズのスマートフォン向けのおトクな音声通話サービス「050 plus」。
050 plusについてはこちらの記事を参照して欲しいと思う、この050 plusの契約者が参加できるポップカルチャー・フェスティバル「VOICE FES 2012」が開催されました。

初日となる11月27日は「IDOL DAY」と題して南波志帆東京女子流ベイビーレイズ、Cheeky Parade、SUPER☆GiRLS、DJ WILDPARTY(Opening Act)が出演、2日目となる11月28日は「ARTIST DAY」と題してヴァーチャル・アーティスト IA × じん、May’n、DE DE MOUSE、神聖かまってちゃん、tomad(Opening Act)が出演する。

今回はIDOL DAY 3組目、5人組のアイドルユニット「ベイビーレイズ」のステージとセットリストを紹介します。

01

デビューして間もないベイビーレイズ、まずは観客を掴むため1曲目からハードな「S.O.K」で飛ばす。MCでは、他のアイドルのイベントに乗り込んでいきみんなのハートを乗っ取る「乗り込み乗っ取りアイドル」と自己紹介をする。

続いて、12月19日発売のセカンドシングルから「ゲートオブザタイガー」と「ベイビーレボリューション」。ゲートオブタイガーの「ガオー」ポーズの振りコピで会場が沸く

ラストのベイビーレボリューションの縦ノリでヒートアップ。「今日、私たちにハートを乗っ取られたという方!」のコールで観客をいじりつつ最後に全体の「ハーイ」がもらえてステージは終了となった。

■フォトギャラリー

02 03 04 05 06 07
1 2 3 4次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会