体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

年賀状は無料テンプレートで作ろう!「アドビ アトリエ11」体験レポート

写真もムービーもコレ1本でOK!より進化して使いやすくなった「Elements 11」」で紹介した通り、「Adobe Photoshop Elements 11」「Adobe Premiere Elements 11」は劇的な進化を遂げた。

そんな両製品を活用する方法として季節的にもおススメな「年賀状作成」がある。画像と動画編集ソフトを使って年賀状作成? なんて思う人もいるかもしれないが、アドビ システムズが、なんと無料のオリジナルテンプレートを提供している「アドビ アトリエ11」に豊富な年賀状テンプレートが用意されているのだ。

これから年賀状を作って印刷しようと考えている人もいたはず。そこで今回は、「アドビ アトリエ11」の無料テンプレートを使って、年賀状を作る方法を紹介しよう。

■「アドビ アトリエ11」って、なに?
「Adobe Photoshop Elements 11」や「Adobe Premiere Elements 11」の使い方から、オリジナルテンプレートや楽しいコンテンツを用意した、アドビ システムズの特設サイトだ。

テンプレートは、年賀状テンプレートをはじめ実に100種類以上ものテンプレートが用意されている。いずれの作品も無料で提供されているので、インターネットに接続できる環境があれば、誰でも手軽にテンプレートを入手できるのがうれしい。

ユーザーは、自分で撮った写真やビデオを、ダウンロードしたテンプレートにはめ込むだけで、魅力的な作品を仕上げることができる。これはかなり手軽だ。
年賀状は無料テンプレートで作ろう!「アドビ アトリエ11」体験レポートオリジナルテンプレートや楽しいコンテンツを用意した、「アドビ アトリエ11」

■わずか4ステップで年賀状が作れる
「アドビ アトリエ11」を利用すれば、わずか5ステップで見栄えのよい年賀状を作ることができる。

STEP 1 テンプレートをダウンロード
「アドビ アトリエ11」から年賀状テンプレートをダウンロードして、ファイルを展開しよう。
年賀状は無料テンプレートで作ろう!「アドビ アトリエ11」体験レポート「アドビ アトリエ11」から年賀状テンプレートをダウンロードしよう。
「Adobe Photoshop Elements 11」をまだ持っていなければ、体験版をダウンロードしてインストールすればよい。
年賀状は無料テンプレートで作ろう!「アドビ アトリエ11」体験レポート「Adobe Photoshop Elements 11」には、無償体験版が用意されている。

STEP 2 写真を選択してはめ込む
「Adobe Photoshop Elements 11」では、デジタルカメラから写真を直接読み込めるが、今回はすでにパソコン内に保存されている写真を利用してみた。

まずは、「整理」から「読み込み」-「ファイルやフォルダから…」をクリックして、写真の入っているフォルダを選択しよう。「取り込み」をクリックすると、ファイルがまとめて読み込まれるので、年賀状に使いたい写真を選ぼう。
年賀状は無料テンプレートで作ろう!「アドビ アトリエ11」体験レポート年賀状に使いたい写真を選ぼう
ここでワンポイント!「大量の写真から素早く目的の写真を探すコツ」
家族で写った写真や、旅行の写真など、探すときのキーワードになりそうな言葉があれば、キーワード名札を作って写真につけておこう。大量の写真から素早く目的の写真を探すことができる。

また、お気に入りの写真を見つけたら、星を多くつけておこう。目的の写真を絞り込むときに役立つはずだ。使用する写真を絞り込んでいったら、最終的に使いたい画像をクリックして選択すればよい。
年賀状は無料テンプレートで作ろう!「アドビ アトリエ11」体験レポートキーワード名札を作って写真につけておこう。

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会