ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ドスパラ、Android4.1搭載7インチタブレット「DOSPARA TABLET」を12月に発売予定!お値段9980円

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


ゼロから始めるスマートフォン
パソコン・PCパーツ販売のドスパラは、オリジナルブランドのAndroidタブレット「DOSPARA TABLET(A071-D15A)」を発表しています。

発売時期は2012年12月予定で、同社オンラインショップにて予約受付が開始されています。価格は9,980円。予約購入の場合は特典として専用ケースも付いてきます。

ディスプレイは持ち運びに便利な7インチサイズです。解像度は1024×600で、視野角の広いIPS液晶が採用されています。

OSには”ほぼ”最新となるAndroid4.1 Jelly Beanを採用します。OSレベルで向上した動作のスムーズさや、Android4.1の複数の新機能を体験することができます。

CPUはCortex-A9ベースの1.5GHzデュアルコア。RAMは1GBで内蔵ストレージは8GB。最大32GBまでのmicroSDカードに対応します。このほか、200万画素フロントカメラや、miniHDMIポートを備えます。バッテリーは3,700mAhで1回の充電で約6時間使用可能。

通信はWi-Fi(IEEE802.11b/g/n準拠)に対応し、モバイル通信には非対応です。BluetoothやGPSも非搭載となります。

Google Playにも非対応となります。Android向けデジタルコンテンツマーケット「Tapnow Market」でアプリや電子書籍などのダウンロードが可能です。

端末サイズは189.3×120.45×11.2mm。重さはNexus 7と同じ約340gとなっています。

■主な仕様
端末サイズ:189.3×120.45×11.2mm
重さ:約340g
ディスプレイ:7インチ 1024×600 IPS液晶 マルチタッチ対応
OS:Android4.1 Jelly Bean
CPU:1.5GHzデュアルコア(Amlogic8726-M6/Cortex-A9)
GPU:MAli400x2
RAM:1GB
ROM:8GB
外部メモリー:microSDカード(最大32GB)
カメラ:200万画素フロントカメラ(リアカメラ非搭載)
無線LAN:IEEE802.11 b/g/n
Bluetooth:非対応
GPU:対応
センサー:加速度センサー、画面自動回転機能
外部インターフェース:3.5mmオーディオジャック、miniUSB、miniHDMI、内蔵モノラルスピーカー/マイク
バッテリー:3700mAh(約6時間の連続使用が可能)

記事執筆:ゼロから始めるスマートフォン

ゼロから始めるスマートフォン
ドスパラ、Android4.1搭載7インチタブレット「DOSPARA TABLET」を12月に発売予定、お値段9980円 | ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
ドスパラの7インチタブレット DOSPARA TABLET|ドスパラ公式通販サイト

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

外部サイト

SoftBank 4G対応のトップバッター!ソフトバンクスマホ「STREAM 201HW」の実力をベンチマークでチェック【レビュー】
ドスパラ、Android4.1搭載7インチタブレット「DOSPARA TABLET」を12月に発売予定!お値段9980円
NTTドコモ、ARROWS V F-04Eの発売日を11月28日、AQUOS PHONE ZETA SH-02Eの発売日を11月29日に正式決定

(http://news.livedoor.com/article/detail/7177666/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。