体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SoftBank 4G対応のトップバッター!ソフトバンクスマホ「STREAM 201HW」の実力をベンチマークでチェック【レビュー】


STREAM 201HWのベンチマーク結果はいかに!
ソフトバンクモバイルから「SoftBank 4G」に対応したAndroidスマートフォン「STREAM 201HW」(ファーウェイ製)。店頭などですでにチェックされた方もおられると思います。

前回の第1回目ではSTREAM 201HWの開封レポートをお送りしましたが、第2回目となる今回はベンチマーク測定をしてみましたのでその結果をレポートしたいと思います。

ベンチマークアプリは「Quadrant Standard Edtion」および「AnTuTu 安兎兎ベンチマーク」を利用して3回計測して平均値を出しています。

brushsmooSoftBank 4G対応のトップバッター!ソフトバンクスマホ「STREAM 201HW」の実力をベンチマークでチェック【レビュー】
「Quadrant Standard Edtion」での測定結果
brushsmooSoftBank 4G対応のトップバッター!ソフトバンクスマホ「STREAM 201HW」の実力をベンチマークでチェック【レビュー】
「AnTuTu 安兎兎ベンチマーク」での測定結果
brushsmooSoftBank 4G対応のトップバッター!ソフトバンクスマホ「STREAM 201HW」の実力をベンチマークでチェック【レビュー】
「AnTuTu 安兎兎ベンチマーク」での人気モデルランキング

機種Quadrant Standard Edtion888AnTuTu 安兎兎ベンチマークSTREAM 201HW1回目:5449平均
55061回目:7403平均
74322回目:55342回目:74413回目:55373回目:7454

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。