ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

これならできる! 収入減の20代女子がすべき5つのこと

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
121126tameru.jpg

収入が減った時は、お金の使い方を見直すチャンス! 現時点で入ってくるお金が減るのは不安になるもの。でも、このタイミングに支出を改善することで貯金の効率が高まり、長い目で見ると安定的な資産を作ることも可能なんです。
今回は、収入減になった時に見直すべき5つの項目についてご紹介したいと思います♪
■光熱費や食費、携帯電話利用料などの固定費を見直そう!
特に銀行・クレジットカードから自動で引き落とされている費用について、本当に妥当な金額なのか検討してみましょう。使っていないサービスは解約し、プラン変更が可能なものは手続きを。月に数百円の差でも、年間にするとバカにできない金額になりますよ☆
■クレジットカードの使い方・残債をチェックしよう!
手元にお金がなくてもお買い物ができる便利なクレジットカード。それゆえについ衝動買いをしてしまったり、大きな買物をしても月の返済は一定額に抑えられるリボ払いに頼りすぎてしまったりしていませんか?
特にリボ払いを利用する場合、年間の利息はおよそ15%。銀行預金金利が0.02%という昨今、15%の利息を追加して支払うのはとても大変なこと。できるだけ収入の範囲内でやりくりしましょう。すでにリボ払いを利用している人は残債をチェック。余裕がある時に上乗せして返済して、利息をできるかぎり少額にしていきましょう。
たくさんクレジットカードを持っている人は、本当に必要なものだけに絞るのもオススメ。ちなみに私は1枚しか持たないようにしています。
■お給料日に先取りして貯金できる仕組みを自動化しよう!
銀行預金口座で「積立定期預金」を設定したり、「財形貯蓄」を会社で申し込んだりして、お給料からあらかじめ貯金分を差し引いちゃいましょう。そして残った金額で1か月をやりくりしていくことで、自然とお金が貯まります。
手元にお金があるとうっかり使ってしまう人には特にオススメの方法。ただし、貯金したいがゆえに無理な先取り金額を設定してしまうと、クレジットカードを利用しすぎてしまう危険性があります。これでは意味がありませんので要注意です。
■プラスアルファの収入が得られることにトライしよう!
ネットオークションなら、断捨離もできてちょっとした収入に。また、ポイントサイトやアンケートモニターに登録することで、ポイントを様々なサービスで使えたり、謝礼がもらえたりします。
私も以前、座談会に参加していたことがありますが、2時間ほどの参加で7千円くらいもらえたこともありました。商品・サービスづくりにいち早く参加できるので楽しかったですよ♪ ただし、勤務先によっては副業規定が厳しいこともありますので事前確認を。
■「小銭貯金」をはじめよう!
方法はとてもシンプル。1日の終わりに、お財布に入っている小銭をひたすら貯めていくというものです。できれば壊さないと中身を取り出せない貯金箱や、小銭貯金専用の銀行口座に入金していくとより貯めやすくなると思います。気づかぬうちに結構な金額になるので、だんだんゲーム感覚で取り組めるようになりますよ!
いかがでしょうか。「小銭貯金」なら今からすぐに始められると思います。少しずつ行動を変えていくことで、収入に左右されない貯金体質になれることまちがいなし! ぜひお試しくださいね♪
photo by Thinkstock/Getty Images
(女子生活マネージャー/鉢須祐子)



(マイスピ)記事関連リンク
北風にも負けない♪ ココロがあったまるラブラブポカポカ動画特集☆
家中でほっこり☆「あったかわいい」ねこねこルームウエアまとめ
あなたの生理は4日で終わる? 6日以上の人は骨盤力が低下してるかも!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。