体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

やっと搭載されました!ドコモのスマホ「GALAXY Note II SC-02E」で「おサイフケータイ」を使おう【ハウツー】


Note IIでジュースも買える!
サムスン電子がスマートフォンとタブレットの“間”を埋める存在として世に送り出した「GALAXY Note」。その第2弾にあたる「Galaxy Note II」は、お膝元の韓国では本当に爆発的に売れているようです。Note IIの日本向けモデル「GALAXY Note II SC-02E」も、比較的好調な滑り出しのようです。

さて、SC-02Eと言えば、待望の「おサイフケータイ」(モバイルFeliCa)が搭載されたことが注目です。「これが無いと(購入する携帯電話の)選択肢から外す機能・サービスはありますか?」とアンケートを取ると、ほぼ例外なくダントツでトップに挙がるのがおサイフケータイなのだそうです。先代の「GALAXY Note SC-05D」でもおサイフケータイが載っていないことを理由にして購入しなかった、というケースをちらほら聞きます。その声に応えた、ということです。

この記事では、SC-02Eでおサイフケータイを使い始める方法をかんたんながらまとめてみます。参考になれば幸いです。

■まずは「おサイフケータイ」を有効化しよう!

やっと搭載されました!ドコモのスマホ「GALAXY Note II SC-02E」で「おサイフケータイ」を使おう【ハウツー】 やっと搭載されました!ドコモのスマホ「GALAXY Note II SC-02E」で「おサイフケータイ」を使おう【ハウツー】

まずは「おサイフケータイ」アプリでセットアップ!
おサイフケータイを使い始めるには、まず機能の初期化が必要となります。初期化は「おサイフケータイ」アプリを起動すればOKです。おサイフケータイを使ったことがないと検知すれば、自動的に初期設定するかどうか聞いてきます。初期設定時には通信が必要ですが、Wi-Fi(無線LAN)でも差し支えありません。

やっと搭載されました!ドコモのスマホ「GALAXY Note II SC-02E」で「おサイフケータイ」を使おう【ハウツー】

「ドコモサービスの初期設定」の第3段階からも始められます
なお、出荷時状態で初回起動すると出てくるドコモ提供の「ドコモサービス初期設定」プログラムでも同様に初期設定を行えます。第3段階(STEP3)で「設定する」を選択すれば上と同じセットアップ画面が表示されます。

■実際にサービスを使ってみよう!

やっと搭載されました!ドコモのスマホ「GALAXY Note II SC-02E」で「おサイフケータイ」を使おう【ハウツー】

セットアップ直後の「おサイフケータイ」アプリの初期画面
セットアップが完了すると、上の画面が表示されます。これがおサイフケータイアプリの初期画面「マイページ」です。ここには、おサイフケータイ対応アプリの一覧が表示されます。SC-02Eでは、この一覧表示に対応しているアプリとしては「iDアプリ」がプリインストールされているため、それが表示されています。iDは主要なコンビニやイオン・ユニー系列のスーパーマーケットなどで使えて結構便利です。月々の通信料金の支払いが口座振替、または請求書払いである場合は、その場で申し込んですぐ使えるようになる「DCMX mini」もありますので、興味のある方は是非使ってみてください。

やっと搭載されました!ドコモのスマホ「GALAXY Note II SC-02E」で「おサイフケータイ」を使おう【ハウツー】

おサイフケータイのおすすめサービス一覧
「おすすめ」タブには対応しているおサイフケータイサービスが表示されます。主要なおサイフケータイを使ったサービスはここに集合しているので、ここから使いたいサービスを選んでセットアップし始めるのも良いでしょう。

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。