ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

60種類を超えるレンズが使用可能!タッチも使えるミラーレス一眼「Canon EOS M」【女性が選ぶ小型ミラーレス一眼】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫



「女性が選ぶ女性のための家電」をテーマにする家電チャンネルの副編集長 西岡舞子(家電戦隊リーダー 家電ちゃんピンク)が人気のミラーレス一眼を女の子目線でチェックします。

小型で使いやすいことで人気のミラーレス一眼ですが、最近では半端無く小型化が進んで、コンパクトデジタルカメラ(以下、コンデジ)もビックリのちっちゃいミラーレスが増えています。

女の子は、やっぱり、ちっちゃくて、かわいいモノが好き。家電ちゃんピンクこと、私も、まえまえから気になって仕方なかった小型ミラーレス一眼を、今回、どーんと各社からお借りして、チェックしてみることにしました。

今回は、Canon初のミラーレス一眼「EOS M」です。

「Nikon 1 J2」は、2012年9月29日発売、本体は、EF-M22 STM レンズキットが79,800円、EF-M18-55 IS STM レンズキットが84,800円、ダブルレンズキットが109,800円(いずれもCanonの公式オンラインショップ価格)。

121107_eosm_kadench_01_960

小さな本体で女性の手にも収まるサイズのCanon EOS M
EOS Mは、大きさが約108.6(幅)×66.5(高さ)×32.3(奥行)㎜で、本体のみの重さが約262gと、女の子の手にもすっぽり収まるコンパクトカメラのような大きさが特長です。カメラ本体だけでなく交換できるレンズのラインアップも、EOS Mのために開発されたEF-Mレンズだけでなく、マウントアダプターを付けることで、一眼レフ用の60種類を超えるEFレンズも利用可能です。

小型でスリムなボディには、ピント合わせの速い「位相差AF」とコンパクトデジタルカメラに多く搭載されている、より精度の高い「コントラストAF」の2つのメリットを組み合わせたハイブリッドCMOS AFを搭載し正確にピントを合わせて、どんなシーンでもキレイな写真が撮影できます。

★家電ちゃんピンク Voice
小さくて真正面から見るとコンデジっぽいです。レンズもあまり飛び出すような印象ではないので「コンデジ卒業!」という女の子の1台目にはいいかもしれません。もちろん本格的なレンズ使用も可能なのでカメラ女子にもおすすめです。

121025_kadensh_eosm_02_960

本体の上部
本体上部には電源ボタンとシャッターボタンを搭載しています。シャッターボタンを覆うリングで「シーンインテリジェントオート」「静止画の通常モード」「動画モード」の切替ができます。ボタンやダイヤルの数が少ないので操作に迷うこともあまりないでしょう。

★家電ちゃんピンク Voice
たまに「動画撮りたい!」と思うことがあっても「どうやるんだっけ?」と悩んでしまいがちですが、これはわかりやすくダイヤルを回すだけで簡単に切り替えができます。本体がコンパクトなので指先ひとつで操作も簡単。

■ベストショットを逃さない充実の撮影機能
EOS Mのボディーカラーは4色あり、今回紹介しているシルバーには金属の質感をより強調するアルマイト処理が施されて高級感あるボディーになっています。

撮影機能も充実していて、被写体の状況をEOSシーン解析システムが認識して人物なら肌色をより自然にしたり青空や木々はより鮮やかに仕上がるように、モードダイヤルに合わせるだけで様々な設定をカメラが自動調整し、高いクオリティーの写真を簡単に撮影できます。

また撮りたい雰囲気に合わせて選べる表現セレクト機能では、「暖かくやさしく」や「ほの暗くひっそり」などの言葉で表された好みの仕上がりを9種類の雰囲気から選択することでイメージある一枚を簡単に撮影できます。

121025_kadensh_eosm_03_960

背面液晶は大きなメッセージが見やすい

様々な機能があるEOS Mですが、タッチ操作にも対応しているので、基本的な設定や再生など操作がスムーズに行えます。

静止画も動画も撮りたい被写体や場所にタッチするだけで簡単にピント合わせができます。写真の再生もスマホのように2本指のマルチタッチで拡大縮小、ページをめくるように指を動かすと写真が切り替わるので直感的に使え便利です。

121025_kadensh_eosm_04_960

ダブルレンズキットには本体とレンズが2本

121025_kadensh_eosm_06_960

EF-M18-55㎜のズームレンズ装着時

121025_kadensh_eosm_05_960

EF-M22㎜のレンズ装着時

121025_kadensh_eosm_07_960

ダブルレンズキットにはEF-EOS Mのマウントアダプタが付属

121025_kadensh_eosm_10_960

マウントアダプタを使って「EF50mm F1.8 II 単焦点レンズ」を装着

121025_kadensh_eosm_11_960

マウントアダプタの底面にも三脚ネジ穴を備える

■舞子(家電ちゃんピンク)の体験撮影
・撮影の感想
本体が小さいと何度も書いていますが、使ってみるとさらに実感できます。片手で持っても安定するので女の子の手にはぴったり。

・気に入ったところ
ブログやFacebookなどで「すてき!」と思う写真の多くは「きれいに背景がボケている」ことがポイントですよね。背景をぼかそうとして変なところにピントがあってしまうことも多かったのですが、EOS Mだと簡単でした。ちょっとしたものでもステキに撮ることができるので、大満足です。

・ここはちょっと気になった
コンパクトな本体だから仕方がないとは思うのですが、ズームレンズにしたときに見た目がちょっと不自然。レンズの方がカメラより大きいのでは?と思ってしまいました。

121107_eosm_kadench_02_960

持ち運びもラクラク!かんたんで手軽に撮影できる

121025_kadensh_eosm_08_960

手軽だけどカッコイイ

121107_sample_kadench_03_1200

シュールな猫ちゃんの表情もバッチリ

121107_sample_kadench_02_1200

接写も強くさらに背景のぼかし具合も変更できる

121107_sample_kadench_01_1200

夜景もバッチリ

■スペック
形式:デジタル一眼ノンレフレックスAF・AEカメラ
撮像素子:CMOSセンサー
画素数:約1800万画素
レンズマウント:キヤノンEF-Mマウント
記録メディア:SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード
液晶:TFT式カラー液晶モニター ワイド3.0型(3:2)/約104万ドット
大きさ:約108.6(幅)×66.5(高さ)×32.3(奥行)㎜
重さ:約298g(CIPAガイドラインによる:本体+バッテリーパック+カード)/約262g(本体のみ)

■製品ページリンク
キヤノン:一眼レフカメラ/ミラーレスカメラ EOS M|概要

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

外部サイト

60種類を超えるレンズが使用可能!タッチも使えるミラーレス一眼「Canon EOS M」【女性が選ぶ小型ミラーレス一眼】
人気に衰えなし!スマホ最高峰GALAXY S III SC-06Dはサクサク・見やすい・おサイフ付きで快適
生きた細胞とエレクトロニクスを融合させる【サイエンスニュース】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7169504/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。