ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

“怖カワ”な世界観が人気! バトルゲー+育てゲーな『激突ホラーキング』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

お部屋ではもちろん、電車やバスでの移動中にもプレイ出来ることで人気の携帯ゲーム。最近ではほとんどの携帯ゲームがスマホ対応し、グラフィックの美しさや操作性のレベルもグっとあがっています。

その反面、正直どのゲームも似たり寄ったりで個性が無いなぁ……。と思っている人も多いのでは? そんな中、流行のゲームとは一味違ったシステムで人気を集めているのが、スマートフォン版「Mobage」の『激突ホラーキング』。11月にリリースしたばかりの新作ソーシャルゲームです。

『激突ホラーキング』はその名ととおり、ちょっぴり怖くて可愛いキャラクターが登場するバトルゲーム。モンスターと戦うのではなく、モンスターを駆使して戦うストーリーで、プレイヤーは王位継承候補として、“ホラーマップ”を集めて各地を探索します。

最初は自分でコツコツと進めるのも楽しみですが、ソーシャルゲームの醍醐味である他のプレイヤーとのバトルももちろんアリ。戦いに勝ち抜くことで王位争奪戦での勝利を目指していきます。

また、味方となるモンスターを「タマシーと呼ばれるアイテムで育てる“育てゲー”としての一面もアリ。レベルアップさせると、他のモンスターと合成することも出来るので、大事に育てよう!

“棺おけ”や“ガイコツ”などがちりばめられた世界観、モンスターたちは怖カワイイので、甘くてラブリーなキャラクターが苦手な女子にもピッタリ。

26日(月)18:00まではレアなモンスターが手に入るイベント「ルーキーバトルキャンプ」が開催中なので、はじめるなら今! 基本プレイ無料なのでぜひのぞいてみてはいかが?

激突ホラーキング
http://sp.pf.mbga.jp/12011175

※画像は「激突ホラーキング」(Mobage)より引用。

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。