体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【期間限定】ロイヤルホスト、贅沢に苺を使った“大人のスイーツ”を販売

クリスマスといえば、真っ赤に熟れた苺が恋しくなる時期!ロイヤルホストは、「いちごのデザート収穫祭」をテーマとした苺のデザートを、12月11日から期間限定で販売する。

今回登場するのは、苺本来の甘酸っぱさを存分に楽しめる4種のデザート。どれもきらきら輝く真っ赤な苺が食欲をそそるが、中でもイチオシなのが、「苺のクレープシュゼット~バニラアイス添え~」。オレンジが香るソースのクレープシュゼットにフレッシュなストロベリーソースを添えた、甘さと酸味のバランスが絶妙な大人のデザートだ。

そのほか、クレームブリュレや3種のアイスが入ったボリューム満点の「苺のブリュレパフェ」、香ばしいパイではさんだミルフィーユにフレッシュ苺のソースをトッピングした「苺とパイの ミルフィーユ仕立て」など、国産の苺をふんだんに用いた贅沢なスイーツが登場。

苺は店舗地域ごとに異なる品種を使用するというこだわりようで、「あまおう」や「とちおとめ」など各地域を代表する苺を、市場のピークより早く味わうことができる。「いちごのデザート収穫祭」は、来年3月上旬まで開催される予定。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会