ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Xi向けにBIS(BlackBerry Internet Service)が提供開始されたので契約してみた!確認した内容のまとめ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

shimajiro@mobiler
既報の通り、従来はFOMAサービス契約のみ提供されていた「ブラックベリーインターネットサービス(以下、BIS)」が昨日21(水)からXiサービス契約でも申込可能となった。

そこで、さっそく既存のXi回線でBISを契約してきたのと、XiでのBIS契約にあたって確認した内容のまとめて紹介します。

1. BIS申込方法:My docomo/電話/ショップ店頭で可能
BISの申込はMy docomo/電話/ショップ店頭で受付可能。
お申込み方法 | サービス・機能 | NTTドコモ

お申込み窓口
パソコン、お電話、ドコモショップにてお申込みいただけます。

恐らく今日からだと思うのだけれど、My docomo上からも受付が可能となっていた。

02

My docomoからもBIS申込が受付可能に

諸々確認しながら進めたいという場合は店頭または電話での手続が良いかと思うし、忙しくて店頭での手続きや電話手続が面倒。という方は、My docomoからの手続が一番手っ取り早くオススメ。

2. データ通信プランでもBIS契約が可能/プラスXi割適用回線での利用もOK
音声向けの料金プランに限らず、データ通信向けの『Xiデータプラン フラット』などでも、BISの契約は可能だった(当然、音声通話は出来ない)。

データ通信プランでもBIS契約が可能となるため、音声回線とデータ回線の組み合わせで割引される『プラスXi割』を適用させ、データ回線の方でBlackBerry端末を利用する事も可能になるので、既にプラスXi割が適用されている場合はもちろん、新規でプラスXi割を組んでBlackBerry端末を利用する。という使い方も面白いかもしれない。

プラスXi割を適用させた場合、FOMAで利用するよりもパケット定額料を抑える事が可能になるので、音声通話を利用しない場合の使い方としては悪くない。

プラスXi割は『docomoの販売するタブレット端末のみ利用した場合』の料金と、それ以外の端末で利用した場合で料金が異なるけれど、BlackBerryは『タブレット以外』の端末での利用になるため、『Xiデータプランフラット にねん』契約時で3,980円/月の料金が適用される。

※この料金から、月々サポートが適用された後の金額が、毎月支払する通信料金となる。
プラスXi割については以下より。
プラスXi割キャンペーン | 料金・割引 | NTTドコモ

3. ISPセット割が適用可能
BISはISPサービスとして提供されているので『ISPセット割』の適用が可能なので、BISとspモードなど、複数のISPサービスを申込すると、1サービスあたり157.5円/月の割引を受ける事が可能。

ISPセット割適用後の料金例
(1)BIS:490円/月 ⇒ 332.5円
(2)spモード:315円/月 ⇒ 157.5円
(1)+(2)=490円/月

ISPセット割については以下より。
ISPセット割 | 料金・割引 | NTTドコモ

BlackBerryはこれまで、Xiでは利用する事が出来なかった(BISが利用できなかった)ため、Xi契約者がBlackBerry端末を利用しようとした場合は、別途FOMA回線を契約する必要があったけれど、そのあたりの不便さが解消されたのは嬉しい。

記事執筆:shimajiro

shimajiro@mobiler
Xi向けにBISが提供開始されたので契約してみた&確認した内容のまとめ | shimajiro@mobiler

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
NTTドコモ、Xi契約でBIS(BlackBerry Internet Service)などのブラックベリーサービスの利用を11月21日から可能に – S-MAX – ライブドアブログ
契約約款の改正に関するお知らせ | 企業情報 | NTTドコモ

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

外部サイト

Xi向けにBIS(BlackBerry Internet Service)が提供開始されたので契約してみた!確認した内容のまとめ
もう「アアアッ」とは言わせない?――富士通製のスマートフォン、タブレット「ARROWS」の今後について考えてみる【コラム】
本日発売!UQコミュニケーションズのWiMAX対応モバイルWi-Fiルーター“ブルーガチャムク限定モデル”「AtermWM3600R(AT)J」「URoad-SS10(J)」を写真でチェック【レビュー】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7166683/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。