体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「誰もチェックインしなければ好きなだけ宿泊を」キャンペーンがオーストラリアのホテルで 

オーストラリア・メルボルンで3店舗を展開するアート・シリーズ・ホテルが、ユニークなキャンペーンを準備しています。「オーバーステイ・チェックアウト」と銘打ったサービスの内容は、「誰もチェックインしないなら、チェックアウトしなくいいですよ。宿泊料金の延長分はタダです」というもの。

「オーバーステイ・チェックアウト」が適用される期間は、12月16日から翌年1月13日まで。泊まった翌朝、フロントに電話をかければ、「何時に部屋を出てください」、あるいは「もう一晩泊まっていいですよ」と教えてくれます。さらに宿泊したかったら、また翌朝……の繰り返しです。

ホテルのCEO(最高経営責任者)であるウィル・ディーグさんは、今回のキャンペーンについて、「我がホテルにとって、稼働していない部屋があるのは、ちょっとした無駄なのです」と述べています。

「オーバーステイ・チェックアウト」は165オーストラリアドル(約1万4000円)以上の部屋が対象となります。ちなみに美術館と見紛うほどのお洒落な部屋のつくりになっているアート・シリーズ・ホテル。宿泊料金はなかなかの高級ホテルです。

画像: アート・シリーズ・ホテルのトップページのキャプチャー
http://artserieshotels.com.au/overstaycheckout

※この記事はガジェ通ウェブライターの「香椎みるめ」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会