ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「シーズン500打席以上立ちますけど・・・」 巨人・阿部が語る打撃の極意とは

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

21日放送、日本テレビ「NEWS ZERO」では、プロ野球セ・リーグの年間最優秀選手に選ばれた巨人・阿部慎之助が生出演を果たした。

プロ12年目、チームでは4番でキャプテンを務めた阿部は、今季数々のタイトルを獲得したが、「シーズン前から打点にこだわっていたので打点王が嬉しいですね」と話す。

また、バッティングの極意を訊かれると、実際にバットを持ち、「まずはやっぱり、ピッチャーが投げてボールがくるので、いかに長い時間(ボールを)見れるか。長く見れることによって、ボール、ストライクの見極めができる。単純。(僕の真横にくるまでボールを見ることができれば)ストライクでも自分が待っていないボールだったらファールにできる」と語った阿部は、ファールを打つ練習を行っていることについても「ボールをなるべく長く見るっていうのと、僕の真横に(ファールを)打つんですけど、(バットが)外回りしているといかないので内から出すことで、こっちにわざと打つ」と明かした。

その他にも、シーズン前は、重心を前後に移動し、自ら体勢を崩した状態でバットを振る練習も行っていた阿部。「シーズン500打席以上立ちますけど、しっかりスイングできるのって10スイングくらい。ヒットを100何十本って打てますけど、完璧なヒットは数少ない。変化球があって、崩された中でどう打つか。それがたぶん、僕の中ではこだわり」と、その理由を語った。

さらに、WBC・侍ジャパンに日本人メジャーリーガーの参加が見込めない現状については「それは、もう本当に。まあ、色んなことがあると思うんですけど、前回、前々回に比べれば厳しい戦いになる」と言葉を濁した阿部だったが、最後は「大会ははじまっていて、強いチームも負けていますし、短期決戦は怖いと思うので、とにかく日本のプロ野球選手だけでいくので、底力を見せられればいいかな」と意気込んだ。

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

(http://news.livedoor.com/article/detail/7165640/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。