体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

もうメイク落としは不要!資生堂からお湯で落とせる世界初の化粧下地誕生

忙しい女性たちにとって、家に帰った後のメイク落としは結構面倒くさいもの。ついついメイクを落とさず寝てしまったなんて経験、女性なら一度はあるのでは?

そんな人たちにとって“革命的”ともいえる化粧下地が、資生堂から登場!何と、これを塗るだけで、夜の面倒なメイク落としが不要になるというのだ。

今回登場した「フルメーク ウォッシャブル ベース」は、“女性たちをメイク落としのストレスから解放する”という発想で開発された、重ねたメイクがお湯で落とせる世界初の化粧下地。

メイクをキレイに仕上げる機能と、クレンジング料なしでメイクを落とせる機能を併せもった“次世代型”とも呼べるコスメで、使い方は朝のメイク前に塗るだけ。水にはなじまず、お湯には反応する“ヴェールアクションポリマー”によって、重ねたファンデーションもポイントメークも、お湯で簡単に落とすことができる。さらに、ヒアルロン酸(保湿)配合により、うるおいを与えて乾燥から肌を守り、すっと伸びるやさしい使い心地も嬉しいポイント。

同商品は、12月12日に資生堂ウェブサイト ワタシプラスにて先行発売され、店頭では 2013年3月上旬よりエフティ資生堂を通じて販売される。ワタシプラスでの販売価格は1050円で、誰でも気軽にトライできる価格設定になっている。1日の終わりには、「フルメーク ウォッシャブル ベース」でラクしてすっぴんに戻ってみては?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会