ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S III miniのブルーカラーが英国で発売開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Galaxy S III miniは、多くの国でホワイトカラーが先に発売されましたが、最近になってブルー(Pebble Blue)も発売されました。英国のガジェット通販サイト Handtecが、在庫が入荷したとして販売を開始しました。Galaxy S III miniは、4インチWVGA解像度のSuper AMOLEDディスプレイ、ST-Ericsson NOVAThor 1GHzデュアルコアプロセッサを搭載したAndroid 4.1(Jelly Bean)スマートフォン。Galaxy S IIIそっくりなデザインの筐体が特徴です。今回発売されたカラーもGalaxy S IIIで採用されているものと同じPebble Blue。RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は8GB、外部メモリはmicroSD/microSDHC(最大32GB)。カメラは背面に500万画素CMOS(AF、フラッシュ付き、撮影可能な動画サイズは最大720p)、前面に30万画素CMOSを搭載。通信機能は、Wi-Fi a/b/g/n(nは5GHz帯サポート、また、HT40モードもサポート)、Bluetooth v4.0、DLNA、NFCに対応します。対応周波数はGSM/GPRS/EDGE(800/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSPA 14.4Mbnps(900/1900/2100MHz)。本体の大きさは縦121.55×横63㎜×厚さ9.85mm、質量は111.5 g。バッテリー容量は1,500mAhとなっています。Handtecで発売されたGalaxy S III miniブルーは8GBモデルのみ。価格は£244.99(約32,000円)+VAT。Source : Handtec



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「MEDIAS U N-02E」の予約受付を11月24日に開始
カスペルスキー、Android向けセキュリティアプリ最新版「カスペルスキー モバイルセキュリティ for Android MP5」をリリース
ソフトバンクの201HW、201M、200SH、201Kでテザリングを利用するには事前準備が必要

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。