ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

カスペルスキー、Android向けセキュリティアプリ最新版「カスペルスキー モバイルセキュリティ for Android MP5」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

カスペルスキーは11月20日、同社のAndroid向けセキュリティアプリの最新版「カスペルスキー モバイルセキュリティ for Android MP5」をリリースしました。スマートフォン版はビルド10.1.29、タブレット版はビルド10.2.29になります。今回のアップデートでスマートフォン・タブレット版、それぞれに新機能が追加されました。スマートフォン版には、ウィルスなどに感染した疑いのあるファイルを隔離する機能が追加、盗難・紛失時に役立つWEBブラウザベースの管理コンソールでの管理に対応しました。これにより、遠隔地からスマートフォンのGPS追跡やリモートロック、データ削除、スマートフォンのカメラで写真を撮影することができます(周りの風景を確認したり、盗難犯の顔を撮影したり・・・)。管理コンソールのURLは、https://anti-theft.kaspersky.comタブレット版には、アンチウイルスや危険サイトブロックの動作状況に関するレポートをアプリ上で確認する機能、プロテクション動作中のヒューリスティックスキャン機能、タブレット本体や個人データに損害を与えるアドウェア・アプリを検知する機能が追加されました。アプリのアップデートは、http://www.kasperskystore.jp/support/upgrade/2013/kms.htmlで配布されているアップデーターを利用することで実施できます。Source : カスペルスキー



(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンクの201HW、201M、200SH、201Kでテザリングを利用するには事前準備が必要
Samsung、Galaxy S IVに搭載するExynosプロセッサでbig.LITTLE処理技術を採用
Droid RAZR MAXX HDのVerizon従業員向け限定版の実物画像が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。