ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

油断してるそこの女子、男子は必須!ニキビ、むくみ、乾燥などお肌の悩みを解決できる「美肌づくり30のレッスン – シミ・美白対策 毎日簡単美容術-」【iPhoneアプリ】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


美肌になるためのレッスンで人も羨む美肌を作ろう!
夏にダメージを受けた肌対策は万全ですか?知らないうちにダメージを受け、蓄積され気づいたら取り返しのつかない肌になってしまう前に一生付き合う「肌」のコンディションを整えてあげたいですよね。

今回紹介するアプリは、肌のコンディションを整えるために「美肌になれる豆乳スイーツ」「ニキビの改善に効果的な食べ物とは!?」「小鼻の毛穴対策」「唇が荒れるのはなぜ?対処法は?」などなどの対処方法や効果的な食べ物などの30のケア対策をチェックすることができます。

そのアプリはiPhone向けアプリは肌に対するさまざまなケアを修得することができる「美肌づくり30のレッスン – シミ・美白対策 毎日簡単美容術-」です!

女子は肌にも磨きをかけて女子力向上!男子も肌の悩みを解消して男子力向上!

美肌になるための30のレッスンが収録されています。レッスンの未習得を防ぐために左下の「ベルアイコン」をタップしてアラート通知をすることができます。
・「本日のレッスン」一日一読!でその日のレッスンを受けることができます。
・「習得レッスン」習得したレッスンを確認することができます。
・「カラダノート」からだにための他アプリをチェックできます。

001

TOP画面

002

レッスン内容

003

レッスン最後の「クリア」タップでレッスン完了!

004

習得レッスンにはピンクのハート♪

005

執事をタップ!ありがたいコメントが!?

美肌に限らず、むくみや酵素ドリンクなどさまざまなレッスンを受けることができ、レッスン内容は随時更新されるのも嬉しいですよね!

ちょっとズルっぽいですが、「習得レッスン」からは全レッスン内容をチェックすることができちゃったりするので一気に読むこともできたりします(笑)

記事執筆:にゃんこ

[Image] QRコード

アプリ名:美肌づくり30のレッスン – シミ・美白対策 毎日簡単美容術-
価格:無料
カテゴリ:ヘルスケア/フィットネス
開発者:By Plusr Inc.
バージョン:1.1.1
条件:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要
iTunes Store:http://itunes.apple.com/jp/app/id559988754?mt=8

btn_itunes

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
ノリノリの曲に合わせてオタ芸をマスターできる「オタ芸マスター~CRAZY☆BEAT~」【iPhoneアプリ】【Androidアプリ】 – S-MAX – ライブドアブログ
らくらくiPhoneになる魔法のアプリが登場!ボタンの押した感がはっきり分かり安心感漂う操作性が魅力「らくらくアプリ」【iPhoneアプリ】- S-MAX – ライブドアブログ
忙しい女子必見!ビューティー講座を動画でチェックできる「BeauTV~VOCE」【iPhoneアプリ】- S-MAX – ライブドアブログ
美肌やダイエットに効果的な魔法の飲み物!スムージーを手軽に飲んで内面から綺麗になれる「グリーンスムージーレシピ集」【iPhoneアプリ】 – S-MAX – ライブドアブログ
iPhoneアプリ 特集

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

外部サイト

油断してるそこの女子、男子は必須!ニキビ、むくみ、乾燥などお肌の悩みを解決できる「美肌づくり30のレッスン – シミ・美白対策 毎日簡単美容術-」【iPhoneアプリ】
ペン入力も大きく進化!クアッドコアCPU搭載の「GALAXY Note II SC-02E」を購入したので開封してみた【レビュー】
今日のおやつはチョコにしよう!?思わず食べたくなるような甘~いスマホはいかが?「ミルクチョコレート ライブ壁紙」【Androidアプリ】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7154598/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。