体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

米Verizon、スライドキーボード搭載LTEスマートフォン「Galaxy Stratosphere II」を発表

米Verioznは現地時間11月12日、スライドキーボードを搭載した4G LTE対応スマートフォン「Galaxy Stratosphere II(SCH-I415)」を発表しました。発売時期は”数週間中”としており不明、価格は、米Verizonとの2年契約で$129.99($50のリベート後)ということが案内されています。Stratosphere IIは、約1年前にVerizonから発売された「Storatosphere」の後継となる端末です。4インチWVGA解像度のSuper AMOLEDディスプレイと5行のスライドQWERTYキーボードを備えた造りは前作と同じですが、プロセッサがシングルコアからデュアルコア(Snapdragon S4 MSM8960 1.2GHz)に変わるなど、スペックは大幅に強化されています。OSはAndroid 4.0(ICS)、内蔵ストレージ容量は8GB、microSDカードも利用dけいます。カメラは背面に500万画素CMOS、前面に130万画素CMOSを搭載。通信機能は、Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、DLNA、NFCに対応。対応周波数は、GSM(850/900/1800/1900)、WCDMA(2100MHz)、CDMA2000(800/1800MHz)、LTE 700MHzに対応。バッテリー容量は1,800mAh。筐体サイズは126mm×65mm×13.4mm、質量は153g。Source : Verizon



(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus 10のroot化/ブートローダーアンロック/ClockwrokModリカバリインストール手順
Nexus 4のroot化/ブートローダーアンロック/ClockwrokModリカバリインストール手順
iFixitでNexus 4の分解レポートが公開

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会