体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ソフトバンクとウィルコム、スマートフォンの緊急地震速報に警告音が短くなる不具合があることを案内


緊急地震速報に不具合!
ソフトバンクモバイルは11月15日、同社のスマートフォンの一部に緊急地震速報の警告音が短くなるなどの不具合があることをお知らせしています。

また、ウィルコムも15日、ソフトバンクモバイルの3G網を利用するスマートフォン2機種について同様の不具合があることを発表しています。

対象機種は、ソフトバンクでは「GALAPAGOS 003SH」「GALAPAGOS 005SH」「AQUOS PHONE 006SH」「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」「007SH J」「007SH KT」「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」「009SH Y」「AQUOS PHONE THE HYBRID 101SH」「AQUOS PHONE 102SH」「AQUOS PHONE 102SHⅡ」「AQUOS PHONE 103SH」「AQUOS PHONE 104SH」「AQUOS PHONE Xx 106SH」「PANTONE 5 107SH」「107SH B」「Sweety 003P」「LUMIX PHone 101P」「102P」「Libero 003Z」「シンプルスマートフォン 008Z」「STAR7 009Z」「Streak 001DL」「Streak Pro 101DL」「Vision 007HW」「STREAM 201HW」「Desire HD 001HT」「ARROWS A 101F」「RARZ M 201M」「HONEY BEE 101K」「MEDIAS CH 101N」、ウィルコムでは「DIGNO DUAL WX04K」「HONEY BEE WX06K」。

1 2 3次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。