体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

抜群のホールド感!ちっちゃいけどAPS-Cサイズセンサーで高画質「NEX-F3」【女性が選ぶ小型ミラーレス一眼】



「女性が選ぶ女性のための家電」をテーマにする家電チャンネルの副編集長 西岡舞子(家電戦隊リーダー 家電ちゃんピンク)が人気のミラーレス一眼を女の子目線でチェックします。

小型で使いやすいことで人気のミラーレス一眼ですが、最近ではものすごく小型化が進んで、コンパクトデジタルカメラ(以下、コンデジ)もビックリのちっちゃいミラーレスが増えています。

女の子は、やっぱり、ちっちゃくて、かわいいモノが好き。家電ちゃんピンクこと、私も、まえまえから気になって仕方なかった小型ミラーレス一眼を、今回、どーんと各社からお借りして、チェックしてみることにしました。

今回紹介するのはソニーの小型ミラーレス一眼「NEX-F3」です。

「NEX-F3」は、2012年6月15日発売、ズームレンズキット「NEX-F3K」は59,800円。ダブルズームレンズキットの「NEX-F3Y」は、84,800円となっています。(ソニーストアのオンラインショップ価格)。

121002_sony_nex3_02_960

APS-Cサイズの大型イメージセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラ NEX-F3K

キレイな写真を取るのに最も重要なのが、デジタルカメラのイメージセンサーの大きさです。NEX-F3は、一般的なコンパクトデジタルカメラの約13倍もあるAPS-Cサイズの大型イメージセンサーを搭載しており、一眼ならではの美しいボケ味や暗いところでもノイズの少ないクリアな写真が撮影できます。

大型のイメージセンサーを搭載していますが、大きさは約117.3(幅)×66.6(高)×41.3(奥行き)mmで、ボディ単体の重さは255gと小型・軽量を実現。ソニーEマウントを採用して、レンズ交換ができるので、風景や人物、ペット、食べ物など、いろいろなシーンにあわせてレンズを交換して撮影ができます。

★家電ちゃんピンク Voice
カメラ本体が小さいので持ち歩くのも、取り出すのもとにかく手軽! 本格的に写真を撮るってわけじゃないんだけど、いい写真が撮りたい…という私のような我が儘もかなえてくれるのがうれしいです。

121025_nex3_01_960

ダイヤル操作で使い易い上面操作パネル

121025_nex3_05_960

ボタン類がまとまっていて使いやすい

★家電ちゃんピンクのワンポイントVoice
電源や動画撮影の切り替えボタン、再生ボタンなどが最小限にまとまっているので、操作がわかりやすく使い易いです。私でも操作に迷わず、スイスイつかえます。

■女の子の小さな手にもフィット!おまかせオートで簡単キレイ
NEX-F3は、ちっちゃいながらも手に持った時のホールド感が追求されており、女の子の小さな手にもよくフィットして握りやすいです。

APS-CサイズのイメージセンサーとAPS-Cクオリティーの美しさを引き出す画像処理エンジ「BIONZ(ビオンズ)」を搭載し、高速なオートフォーカスや高速連写、スイングパノラマなど本格的な撮影が楽しめます。

一眼カメラは撮影の設定が難しくて苦手という人でも安心なのが、NEX-F3のオート撮影機能です。初めてでも簡単キレイに撮影できるように、絞りやシャッタースピード、ISO感度、ホワイトバランスなどカメラ撮影を自動で調整してくれる「おまかせオート」のほか、逆光なら「オートHDR」、夜景では「手持ち夜景」モードなど認識したシーンに合わせて最適な撮影機能を自動的に呼び出して撮る「プレミアムおまかせオート」を搭載しているので、初心者でも簡単にAPS-Cクオリティーのキレイな写真が撮影できます。

1 2 3次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会