ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android 4.2で「開発者向けオプション」を表示する方法

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android 4.2から標準状態で「開発者向けオプション」が設定メニューに表示されないのですが、ある操作をすることで表示されるようにになります。今回はその方法を紹介します。ある操作とは、設定メニュー最下部の「タブレット情報/端末情報」→「ビルド番号」と書かれた領域を7回連続でタップするだけです。成功すると、”これでデベロッパーになりました!”というメッセージが表示されます。操作は単純ですが、その仕組みを知らないと表示できないので、難易度は高いですね。そして、画面を前に戻ってみると、いつもの位置にオプションが表示されています。参考までに、「開発者向けオプション」の各項目のスクリーンショットを貼り付けておきます。項目はアップデート前から増えているようです。

Source : Nexus Help



(juggly.cn)記事関連リンク
欧州4カ国でNexus 4、Nexus 7 3G対応モデル、Nexus 10の販売が開始
Nexus 7をAndroid 4.1.2(JZO54K)からAndroid 4.2(JOP40C)に手動でアップデートさせる方法
KDDI、「ARROWS Z ISW11F」にAndroid 4.0(ICS)へのアップデートの提供を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。