体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

リアム率いるビーディ・アイ、新アルバムにTVオン・ザ・レディオのデイヴ参加

 

 

リアム・ギャラガーを中心に元オアシスのメンバーによって結成されたビーディ・アイが、2011年発表のファースト・フル作『Different Gear, Still Speeding』以来となるニュー・アルバムの制作に着手したことがあきらかとなった。

これは現地時間の11月12日にバンドのオフィシャルサイトにてアナウンスされたもの。新作では、ブルックリンのインディー・ロック・シーンを代表する人気バンド、TVオン・ザ・レディオの中心メンバーとして活躍するデイヴ・シーテックをプロデューサーに起用しているという。さまざまな楽器をこなすマルチ・プレイヤーで、ヤー・ヤー・ヤーズやフォールズ、スカーレット・ヨハンソンなどの作品を手掛けてきた名プロデューサーでもあるデイヴが、ロックンロールの魅力に溢れたバンドのサウンドにどのような変化をもたらしてくれるのか楽しみなところだ。

ニュー・アルバムは2013年内にリリース予定で、タイトルはまだ未定とのこと。ファンは続報を楽しみに待とう。

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。