体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

かんたん操作ですぐできる!ソニー製のAndroidを搭載した最新のWALKMAN「ウォークマン F」の初期設定方法を動画で解説【ハウツー】

10月20日に発売されたソニー製「WALKMAN」の最新モデル「ウォークマン Fシリーズ」はAndroid 4.0を搭載し、音楽プレーヤーとしてだけではなく、動画やWebの閲覧、メール、ナビ、Facebook、Twitterなどさまざまなアプリを使ってスマートフォンライクに利用ができるプロダクトです。

今回は、ウォークマン Fを購入した後、まず最初に行う初期設定の方法を動画で解説します。とてもかんたんな操作で初期設定が可能なので、購入を検討している方も是非参考にしてください。

初期設定と言っても、Android搭載のスマートフォンやタブレットとほとんど同様の操作となります。そのため、これまでにAndroidを搭載したスマートフォンやタブレットで初期設定をしたことがある方なら馴染みのある画面が表示されます。

はじめてAndroidを搭載したデバイスがウォークマン Fとなる方でも操作自体はとてもシンプルで簡単ですし、何より、今後Androidのスマートフォンやタブレットを購入した際もほぼ同様の操作となるので、自分でやっておくといいかもしれません。

Screenshot_2009-02-04-03-43-29

最初の画面
ウォークマン Fの電源を入れると上記のような画面が一番最初に表示されここから初期設定を開始します。初期設定の主な設定項目・手順は以下の通りになります。

1:言語設定
2:無線LANの設定(スキップ可)
3:日付と時刻の設定
4:Googleアカウントの設定-ログインor新規作成or設定しない(スキップ可)
5:Googleアカウントでログインした場合、有料アプリ購入のためのクレジットカード登録(スキップ可)
6:バックアップと復元の設定
7:位置情報の設定
8:所有者名設定
9:セットアップ完了

すぐに設定しなくてもいい内容はスキップができますし、もし操作を間違っても前の画面に戻ることもできますので、画面表示をしっかり読みながらゆっくりやれば大丈夫です!

一連の操作と本体のリセットを動画で紹介しますので是非参考にしてみてください!

WALKMAN F 初期設定
記事執筆:2106bpm(つとむびーぴーえむ)

関連記事
Androidを搭載した最新のWALKMAN「ウォークマン F」でスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮る方法を紹介【レビュー】
Androidを搭載した最新のWALKMAN「ウォークマン F」を小型スマホからタブレットまでほかのAndroid機と比較してみた【レビュー】
Androidを搭載した最新のWALKMAN「ウォークマン F」と最新の「iPod touch」「iPod nano」を比較してみた【レビュー】
新しいウォークマンはエレガントで高級感!クールビューティーなお姫様!【開封レポート】
ソニー、Android 4.0搭載「“ウォークマン” Fシリーズ」を10月20日に発売!
西野カナも大喜びのソニーの新作WALKMANをチェック【発表会レポート】
関連リンク
NW-F800シリーズ | ウォークマン | ソニー

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。