ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「嫌い」のイメージをつくると心はどんどん「嫌いな人」に近づいていく

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
121113woman.jpg

「あの人ステキ!! あの人のようになりたいなぁ~」と憧れる人と、「あの人性格悪いなぁ。あの人のように性格悪くならないように気をつけよう!」と反面教師になる人。
どんな人が目につきやすいでしょうか?
じつは、憧れでも反面教師だったとしても、心には「興味がある人」として同じくインプットされています。
心の世界には”否定形”がありません。「○○になりたくない」と思ったとしても、心が反応するのは「○○」の部分だけなのです。
 
たとえば、父親の文句ばかりを言っている母親の姿を見て、あなたは「お母さんのような結婚はしたくない!」と思ったとします。そうすると、あなたの心は「お母さんのような結婚」の部分をクローズアップします。
そして、心は勝手に「どうしたら『お母さんのような結婚』になるのだろう?」と興味を持ち、「それを理解するためには、お母さんのような結婚をしてみるのが効果的」と考えるようになります。
結果、望んでいなかったにも関わらず、母親と同じような結婚をしてしまうのです。
これを「あんな女性にはなりたくない」と思うと「なりたくないはずの女性になってしまう」法則と言います。
これを防ぐには「~~な女性になりたい!」と肯定形の興味の持ち方をするのがポイント。すると、心は「~~な女性になるためには?」と探し求め、理想を実現しやすくなります
心が引き寄せる力は、頭で望む力より大きなもの。心の力を味方につけるために、心へのリクエストは肯定形にしましょう。
photo by Thinkstock/Getty Images
(恋愛セラピスト/大塚統子)



(マイスピ)記事関連リンク
誘われて眠くなってくる…!? おもしろカワイイ動物たちの寝姿動画☆彡
冬の限定コスメ♪ 「今週のカワイイ情報」(プレゼントあり)
ウエスト-5センチも夢じゃない! 「座ってピラティス」とは?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。