体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

JOJOマニアは購入できたのかッ!?第二部ジョジョスマホ「JOJO L-06D」 −黄金なるレビュー−


結局どうやって買ったの!?そこは“謎”のままッ!!
前回、見事にジョジョスマホ「JOJO L-06D」の予約に失敗し、東京はもちろん群馬や栃木のショップにまで電話を掛けまくるも在庫なし。

ネット上でエシディシのように泣いていたら、見かねた人からのルートでジョジョスマホの購入に成功!

「そうか、これも計算のうちかれさく・・・」
「当り前だぜッ! このれさくはなにからなにまで計算ずくだぜーッ! (ほんとはちがうけど」

というわけで、いよいよ実機のレビューです。

シンプルだけど品格を感じる箱!

開口部には荒木ワールドのロゴが散りばめられているのが見えます。

IMG_3324

その裏は承太郎!

IMG_3325

こんな素敵なものも入ってます。個人的にジョジョスマホの中で一番好きな「絵」は今回の描き下ろしの徐倫だったりします。

IMG_3327

いよいよ電源を入れます。

ちなみにバッテリー残量がまったくないとこうなります。

a1

電源をONするためなら少しでも電力を温存しないといけないはず。

しかし。レッド・ホット・チリ・ペッパーを表示するための電力は「許可」する!
その「覚悟」に敬意を表するッ!

今回のジョジョスマホのツボはこのチリペッパーですね。
電池残量に応じて変化するガジェットが楽しいです。

端末が起動してきました。
お約束の防水注意画面。

a2

もうね、起動時からこれですよ。
これ原作知らない人が見たら嫌でしょうね(笑)。
だって自分のケータイの起動時にこれがでるんですよ。

でも、原作知っている人なら大丈夫。
ンドゥールのスタンド「ゲブ神」でどれだけ水が怖いか知ってますから。

なので絶対に水没とかさせないでしょう。
ユーザー心理をよく分かっている、さすがジョジョスマホ。

起動したらこれですよ!感動。

a3

メーカーのロゴでもなくキャリアのロゴでもなく機種名ですらない!
ずばり「ジョジョの奇妙な冒険」!!素晴らしい!!!

よく「ジョジョスマホは大きい」という声を聞きます。
iPhoneと並べるとこんな感じ。

IMG_3337

個人的にはそんなに大きく感じません。

1 2 3次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会