ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【GIエリザベス女王杯予想】ヴィルシーナは無冠の返上を成し得ることができるのか

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
top

今週の予想

秋の牝馬チャンピオン決定戦、エリザベス女王杯。最有力候補であった三冠馬ジェンティルドンナの回避により、一気に混戦模様となった。
クラシックで涙をのみ続けたヴィルシーナか、それとも古馬牝馬たちか。晩秋の淀2200mで、新たな女王の座を賭けた戦いが今、始まる―。

「ヴィルシーナは無冠の返上を成し得ることができるのか。」
近走は全てジェンティルドンナの2着に惜敗しているヴィルシーナが1番人気であろう今年のエリ女。古馬とは初めての戦いとなるが、夏のクイーンSでライバルたちが古馬に通用していることを考えると、今年の3歳馬はレベルが高いことがうかがえる。

過去のレースを見ていくと、もちろん牝馬戦でなので荒れる要素もあるが、基本的にはリピーター、ならびに秋華賞上位組が好走することが多い。
京都外回り2200mという極めて特殊な条件下では、やはりこのような傾向や適性を重視する必要がある。
しかしながら日曜日の京都は雨が降る可能性が高いため、そうなると難しい。ポッカリ大穴が空く可能性も大いに考えられる。傾向、適正、馬場、展開……、ありとあらゆる点から考慮して印を打つが、このような条件下のレースは手広く、連複系を買うのが妥当かもしれない。

◎フミノイマージン
○レインボーダリア
▲ヴィルシーナ
△アカンサス
△レジェンドブルー
△クリスマスキャロル
△ホエールキャプチャ
△エリンコート
△ラシンティランテ

■本命は今年の札幌記念を快勝したフミノイマージン。
前走の京都大賞典では、1番人気を裏切るかたちになってしまったが、外を回っての4着は評価できる。
正直、このメンバーの中では戦ってきている相手が違うため、6歳馬ながら実力はトップクラス。昨年の不良馬場で行われた金鯱賞でも、しっかりと脚を使えているため雨も気にしないタイプだろう。

■対抗は昨年、17番人気ながらこのレース5着のレインボーダリア。
近2走は、ロスの多い競馬をして結果を残せていないが、血統や適性を考えると非常に妙味のある1頭である。
あまり人気しないようであれば、買わない手はないだろう。父ブライアンズタイムであるため、重たい馬場も問題なさそうだ。

■単穴に惜敗続きのヴィルシーナ。
距離不安があるため、あまりに人気するようだと怖いが、このメンバーなら好走は必至だろう。
非常に上手な競馬ができるので、しっかりと番手追走すれば大いにチャンスはある。雨は正直走ってみたいと分からないが、地力でどこまでと言った感じだろうか。

■伏兵を今回は大目にチョイス。
アカンサスは前走、非常に強い古馬相手に差し切り勝ちしているため、成長を見込んで押さえてみる。
レジェンドブルーは前残りを加味してヒモにしてみる。血統的にも非常に面白い1頭だ。
クリスマスキャロルも血統的に買い。前走はまったく競馬になっていないので、一変の可能性がある。
ホエールキャプチャは人気しそうだが、やはり距離が厳しそうだ。だが雨はプラス材料だろう。
エリンコートはドイツ血統が活きてくるかもしれない。オークス馬の維持を見せてほしいところだ。
ラシンティランテは、ルメール騎手が騎乗のため過剰に人気しそうだが、血統的に距離延長は歓迎だろう。

買い目

【推奨】三連複1頭軸流し
7 → 2,8,9,11,12,13,15,16=100円×28点
計2800円
【一発】三連単フォーメーション
7,15 → 7,12,15 → 2,8,9,11,12,13,15,16=100円×28点
計2800円

■先週の反省
http://getnews.jp/archives/270609[リンク]
アルゼンチン共和国杯は、2番人気のルルーシュが直線手前で早め先頭に立つと、そのまま押し切る強い内容で、初の重賞勝利を飾った。道中は2、3番手の位置で非常にリズム良く競馬が出来たのも、勝因の一つではあるが、ラストは後続を1馬身半ちぎっており、やはりこのメンバーでは頭一つ抜けていたのは間違いない。

一方、本命にしたギュスターヴクライは6着と不甲斐ない結果になってしまった。敗因はレース後に発表された「屈腱不全断裂」というのが全てであろう。これにより、このまま現役を引退する可能性がほぼ確定的となってしまった。
今後の長距離戦線で活躍を期待されていただけに、このような結末は非常に残念である。

—————————
累計投資金額: 1万5000円
累計回収金額: 3万9520円
トータル収支: +2万4520円
—————————
※[画像]Flickr MJ/TR (´・ω・) [http://www.flickr.com/photos/mujitra/5004839703/]

すこやか山田の記事一覧をみる ▶

記者:

滋賀県出身流れ者すこやか山田参上! 色んなメディアや政治、省庁関係、あなたの気になることにブッコんで行くんで夜路死苦!! コテコテの関西人です。元アウトローです。昔はママチャリで東京に行く等無茶な事をしていました。http://gundori.tabigeinin.com/ 重度の2ちゃんねらーです。格闘技と女性が大好きです。

TwitterID: @damian_0522

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。