ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Lenovo、デュアルSIM対応7インチタブレットの新機種「LePad A2207」を中国で発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Lenovoが中国で”LePad A”シリーズの7インチタブレット新機種「LePad A2207」を発売しました。LePad A2207は、Android 4.0(ICS)を搭載した7インチタブレットで、今年6月下旬に発売された「LePad A2107」の後継機種となります。2G GSM/GPRS/EDGE、3G WCDMA/HSPAをサポートしており、GSM+GSM、またはGSM+WCDMAでの待受が可能というデュアルSIM・デュアルスタンバイ対応製品です。国内では、つい先日、2G/3G機能を持たないモデルが「IdeaTab A2107A」が発売されました。A2107の後継ですが、筐体デザインやサイズ・質量はほぼ同じです。本体サイズは縦192㎜×横122㎜×厚さ11.5mm、質量は約400g。大きく異なるのは、搭載されているプロセッサがシングルコアのMT6575からデュアルコアのMTK8377に変わったこと。主に性能面が強化されています。また、前モデルには無かったホワイトカラーもラインアップされています。ディスプレイは7インチ1,024×600ピクセルの液晶(TNパネル)、RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は16GB、外部メモリはmicroSD/microSDHCに対応します。カメラは背面に200万画素CMOS、前面に30万画素CMOSを搭載。無線通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0に対応。バッテリー容量は3.550mAhで、連続10時間のWEBブラウジングが可能とされています。価格は、ブラックカラーが1,499元(約19,000円)、ホワイトカラーが1,599元(約20,500円)。Source : 中国 Lenovo直販サイト



(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus 4のメーカー公式ハンズオン動画
Samsung、欧州でGalaxy Note 10.1のAndroid 4.1アップデートを開始
NTTドコモ、12月1日より契約事務手数料とSIMカード発行時の手数料を改定、機種変更時の登録等手数料を新設

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。