体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

らくらくiPhoneになる魔法のアプリが登場!ボタンの押した感がはっきり分かり安心感漂う操作性が魅力「らくらくアプリ」【iPhoneアプリ】


フリック操作が上手くできなくても大丈夫!
iPhoneに限らず、フリック操作が主流になってきていますが、初めてフリック操作を体験すると慣れるまでに時間がかかったりしますよね。

ちょっと指が触れただけで知らない画面が表示されたり、誤ってダイヤルしてしまったりとお子様やご年配の方には慣れるまで大変だったりしませんか?

今回紹介するiPhone向けアプリはiPhoneがらくらくホンに返信する魔法のアプリ「らくらくアプリ」です!

電話をかけるときの操作感がフィーチャーフォンのようにしっかりとボタンを押す感じになっているのでご年配の方にも安心して使ってもらえそうなアプリになっています!

このアプリでのボタン操作は通常のタッチ操作と異なり、軽いタッチ操作ではなく、少し長めにしっかりと押して「ブルブル」と振動を感じるまで押すのでフィーチャーフォンのような感覚での操作になるのでタッチ操作が苦手な方でも押し間違いが少なくなると思います。

001

ボタン操作はしっかり長押し!

大きく分かりやすいボタン配置になってるのでご年配の方や小さなお子様でも安心して使うことができます。
道が分からなくなった場合に便利な「現在地」ボタンや撮りたいときに「写真」ボタンから撮影したり、「メモ帳」からちょっとした出来事や用件をメモでき、最大3ヶ所のワンタッチダイヤルも設定することができます。

002

メイン画面

直接、電話番号を入力してダイヤルするときも大きめのボタンになっているので安心です。

003

ダイヤル画面

「1」「2」「3」の場所に最大3ヶ所の電話番号を登録してワンタッチダイヤルとして使うことができ、登録した相手先の名称も表示されるので電話帳から探す手間を省くことができます。

004

ワンタッチダイヤル登録画面

最初にアプリを起動したときに「らくらくが連絡先へのアクセスを求めています」との表示がでるので「OK」をタップすると登録してある電話帳が表示されます。表示される名前や電話番号、メールアドレスも大きな文字で見やすいです。
右上の「+」をタップすると新しく電話帳を作成することができます。

005

電話帳表示画面

ちょっとメモするのに便利な「メモ帳」は通常の軽いタッチのフリック操作になりますが、入力した文字は大きめで見やすくなっています。

006

メモ帳画面

メイン画面の「設定」からもっと使いやすいようにカスタマイズすることができます。
ボタンを押したときのバイブレーションの有無やボタンの反応時間、メール作成時の定型文の使用可否や、短縮登録した番号の初期化などをカスタマイズできます。

007

「設定」項目画面

1 2 3次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会