ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile C6603“Yuga”の実物画像が複数流出、一部スペックも判明

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

これまでに複数のベンチマークアプリの公式サイトで発見されているSonyの『C6603』とされる端末の実物画像がスイスのAndroid系ブログ『Android Schweiz』で公開されました。

Sony『C6603』は、5インチフルHD解像度の液晶ディスプレー、クアッドコアのSnapdragon S4 Proプロセッサ、Android 4.1.1(Jelly Bean)を搭載した大画面・ハイスペックモデルで、来年早々に発表されるとウワサされています。内部的には“Yuga”というコードネームで呼ばれていると伝えられています。

上記スペックについて同ブログは正確だとしており、さらに、RAM容量は2GBであると伝えています。画像では、モデル番号が「C6603」、搭載OSがAndroid 4.1.1で、「10.1.A~~」ビルドのソフトウェア、3.4系カーネルを採用していることが確認できます。筐体デザインは2012年後半モデルと似たシンプルなもの。5インチという大きなディスプレーを持ちながらも持ちやすさを考慮したためか、ディスプレー外枠は比較的薄いように見えます。操作ボタンは『Xperia T』などと同じオンスクリーンボタンが採用されています。

次は本体前面を斜め下から撮影した画像。下にシャッター、中央にボリュームボタン、その右隣に電源ボタンと見られる丸型のボタンのようなものが見えます。同ブログによると、『C6603』では、『Xperia T』と同様にカバー一体型構造が採用されており、バッテリーの交換は不可とのこと。

ホーム画面のデザインは既存モデルのものと大差ないように見えます。右のカメラアプリの解像度選択画面を見ると、撮影可能な静止画の最大サイズは1200万画素(3920×2940)であることが確認できます。カメラは1200万画素でしょうか。右上にはサイバーショットの“おまかせプレミアムモード”のアイコンも確認できます。

Source : Android Schweiz



(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola、ブートローダーのアンロックに対応した「Atrix HD Developer Edition」 の発売を発表
Android版「Flipboard」がv1.9.8にアップデート、ロック画面上でオーディオの操作が可能に
Adobe、Android 4.0向けFlash Player v11.1.115.27を公開

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。