体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マニアックに使ってみてもやっぱり「DATA08W」はイチオシです!「UQコミュニケーションズ」の手塚雄大さん−UQ WiMAX編−【スマホイケメン特集】

UQコミュニケーションズの手塚雄大さん
さまざまなジャンルのイケメン男子、イケメン男性が愛用しているスマートフォン(時にはケータイやタブレット、ルータなど)を徹底チェックしていく「スマホイケメン特集」のUQ WiMAX編は、国内のWiMAX通信事業者「UQコミュニケーションズ」に勤めるイケメンを5回に渡って紹介します!

第一回目の日當瀬聡(ひなたぜさとし)さんに続いて、第二回目は手塚雄大(てづかゆうだい)さん(27)です。入社2年目で営業部に所属する手塚さんは大手家電量販店を担当。販売系を担当しているだけあってユーザーにとって身近な話も聞けましたよ。

ということで、そんな手塚さんが普段愛用している「iPhone 4S」(アップル製)、「Wi-Fi WALKER DATA08W」(ファーウェイ製)をはじめとしたルータやモバイル機器についてチェックしてみました!

120926_uqwimax_tszuka_02_960

■ルータがいっぱい
スマートフォンはKDDIのiPhone 4Sを利用していまして、他に「AtermWM3600R」(NECアクセステクニカ製)、DATA08W、「URoad-SS10」(シンセイコーポレーション製)、ウィルコムの「WX02S」(SII製)と「iPad 2」(アップル製)を使っています。WM3600は自宅で固定回線の代わりに、DATA08Wは屋外で使っています。ウィルコムのWX02Sは安い時に購入しました。電話付きルータみたいな感じでほとんどルータとしてしか使ってないです。

■iPhoneとルータは併用
iPhoneの回線も使っていますが、アプリなど大きなデータをダウンロードする際や、都市部で場所や時間によってはiPhoneの通信が非常に時間がかかってしまうこともあるのでそういった時はWiMAXのルータ経由で通信するという使い方をしています。月の通信費もそこそこいってまして、だいたい2万円くらいですね。

■iPhone 4Sを持った理由
もともとiPod touchを持っていてWiMAXのルータと組み合わせて使っていたのですが、1年くらい使った頃にiPod touchを水没させてしまいまして、また同じiPod touchを買うのもどうかなと思い、その時に担当していた量販店でiPhone 4Sを購入しました。

120926_uqwimax_tszuka_03_960

■アップル製品の買い時は2回
スマートフォンなどのこういったデジタル製品の買い時は2回だと思っています。特にアップル製品は分かりやすいですが、2回の買い時のうち、まず1回目は発売した瞬間です。アップル製品など、ほとんど値崩れしない製品はいつ買っても同じです。ずーっと価格が維持されているものは出た瞬間に買うことで一番優越感を得られる期間が長くなり、楽しむ時間も長くなります。

1 2 3 4 5 6次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会