体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クリスマスには美容家電が欲しい!!最新ヘアドライヤー教えて!【ゴスロリ社長はるにゃんのエステの裏技】

冬の乾燥で静電気パチパチ…髪の毛ゴワゴワ…。いろんなヘアドライヤーが出ているし、そろそろ新しいのに買い換えてもいいかも…!?だけどやっぱりちょっと高いんだよね。でもクリスマスが近いし…ちょっと高くても長く使うものだからご褒美にはいいかもしれない!

■まずは「痛むドライヤーの使い方」から卒業する
どんなに良いドライヤーに変えても、使い方を間違えていては効果は半減どころかマイナスに…間違った使い方から卒業しよう!ちなみに夜のヘアドライのやり方で、翌日朝のスタイリングのしやすさが変わるんだよ。

【完全に乾かさない】
特に冬、寒いし完全に乾かしたい。でもちょっと待って!それが冬のゴワゴワ髪を助長しているの。根元を中心に乾かしたら、髪の毛はちょっと湿っているくらいがちょうど良いよ。髪の毛も保湿が大切。

【髪を火傷させない】
髪の毛の主成分はケラチンというタンパク質。髪の毛は実は50℃を超えると痛み始めるの。だから温風と冷風を交互に当てて髪や地肌が高温にならないようにしてね。特に根元を乾かすときはこまめに切り替えて!

【スタイリングの時は手早く】
髪の毛は50℃から痛み出すとはいえ、くせ毛を直したりボリュームを調整したりしたいもの。スタイリングの時は癖づけのために、ある程度高温の風を当てなくてはいけないので手早くやってね!慣れていなくて手早くできない場合は、高温の風を当て続けないように気をつけよう。高温の風は癖付け、低温の風は固定のために使うので、高温を当てて放置…なんてしたらせっかくの髪型が台無し。冷風でしっかり固定しよう。

■最新ヘアドライヤーいろいろ
【地肌ドライモード搭載・見えるミストでヘアケアも】
Bijouna…エステドライヤー
根元を乾かすときは風が出るところが地肌に近づいてしまうもの。だけどこのドライヤーは「地肌ドライモード」があるので根元を乾かす時に熱くなりすぎないのよ♪しかも別売りのトリートメントをドライヤーにセットすれば髪を乾かしながら洗い流さないトリートメントができちゃう!ただし、このトリートメント、バラの香りがするからシャンプーの香りとぶつかるのよね…

【ナノイーでおなじみエステドライヤーの定番】
Panasonic…ナノケアEH‐NA94
なんと勝手に温冷が切り替わる「温冷リズムモード」搭載。もちろんナノイーも出ます♪

【プラズマクラスターで消臭機能まで搭載】
SHARP…IB-HD92
プラズマクラスターが静電気を抑制してくれる上にタバコの臭いなどを気にならないレベルまでに下げてくれるみたい。飲み会で遅くなってお風呂明日にしたいけど髪の毛がタバコくさくて眠れない…なんて時に重宝しそうだわ!「エステモード」をONにしたら温風乾燥の温度が50℃になるから熱ダメージから髪を守れる上に、ドライヤーのプロペラの形を工夫することでドライヤー音のうるささが改善されたみたい。温冷の切り替えは自分でしなきゃいけないみたいだけどこれだけの機能があるならそれくらいは苦じゃないわね…。

■ナノイーVSプラズマクラスター
・プラズマクラスター…不安定なイオン(H+とO2-)を「水分子でくるんで安定化→美容や生活に応用
・ナノイー…不安定なイオン(OH-)を「水分子」でくるんで安定化→美容や生活に応用

イオンの作り方と水でのコーティングの仕方が違うだけで、実はほぼ同じなんです。還元力で言えばマイナスの電荷が2の(O2-)の方が(OH-)より強いかな…。だけどプラズマクラスターにはH+がちゃんとあるのにナノイーはH+をどこへやったの??うーむ…謎と美を追うために今後もはるにゃん頑張っていきますっ!

DSC00147

ゴスロリ社長はるにゃん
捨てられたネコさんの力になりたくて「東京キャットガーディアン」に足しげく通うゴスロリ社長。国立大工学部卒の美容家(基本的にすっぴん)。本職はISO14001/9001コンサルタント。若手起業家サポートしてます★

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会