ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

不調の原因は? 自分に過剰or不足しているものが分かる体質診断チェック☆

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
121107futyou.jpg

疲れやすかったり体がむくみやすかったり、なんとなく出やすい体調不良のクセって人それぞれありますよね。
それってたいてい、身体に必要な何かが不足していたり、逆に多すぎたりして体内のバランスが崩れていることが原因と言えるかも!
あなたの体に多すぎる、もしくは足りていないものは何なのか!? この機会に知っておきましょう☆ 下記の設問から自分に当てはまる項目にチェックし、一番多かったのがあなたのタイプですよ!
 

1.疲れやすくて、いまひとつ元気が出ない
2.朝、なかなか起きられない
3.かぜをひきやすく、ひくとなかなか治らない
4.どちらかというと軟便・下痢傾向
5.声が小さい。息切れもしやすい

→エネルギー不足タイプ
もともと胃腸が弱かったり食生活に問題があったりしませんか? 暴飲暴食を避け、和食中心の食事を。
 

1.手足がいつも冷たい
2.寒がりで冬が嫌い。夏も冷房は苦手
3.冷たい飲み物はあまり好きではない
4.体がむくみやすい
5.尿の色が透明に近く、量は多め

→冷え症タイプ
冷えは万病のもと! 体を温める食材を中心とした食事をとり、お腹周りや足元などはしっかり防寒して。
 

1.イライラしやすい
2.悩みごと、心配ごとを抱えている
3.おなかにガスがたまって、張ることが多い
4.ちょっとしたことでも、ヒステリックに反応してしまう
5.生理前になると、胸が張って痛んだり、怒りっぽくなったりする

→ストレス過多タイプ
がんばりすぎたりストレスをため込んだりしないよう注意。発散方法を見つけ、アロマやマッサージなどでリラックスタイムを☆
 

1.肩こりがひどく、頭痛を伴うことも多い
2.唇や歯ぐきが暗紅色でツヤがなく、顔色もどす黒い
3.染みやソバカスが気になる
4.子宮内膜症や子宮筋腫になったことがある
5.生理痛がひどく、月経血にレバーのような塊が混じる

→血のめぐりが悪いタイプ
冷えとストレスが重なるとこのタイプに。血行をよくするストレッチなどを習慣づけましょう♪
 

1.手のひら、足の裏がほてる
2.寝汗をよくかく
3.のどが渇きやすい
4.かぜをひいたあと、空せきが残りやすい
5.暑いのは苦手。夏は疲れやすくなる

→潤い不足タイプ
野菜や果物からみずみずしい水分を摂り、香辛料や脂っこい食べ物を控えめに。ストレスや過労にも気をつけて!
 

1.顔色が青白く、立ちくらみやめまいがある
2.肌や爪にツヤがなく、かさかさしている。髪の毛も傷みやすい
3.不眠気味
4.動悸が気になる
5.月経量が少ない(または以前より少なくなった)

→血不足タイプ
気も不足しやすいこのタイプ。過労やストレス、睡眠不足や過激なダイエットなども原因に。深夜12時~朝5時は睡眠のコアタイムにする努力を!
 

1.暑がりだが、夏も元気いっぱい
2.いつものどが渇いている
3.冷たい飲み物が大好きで、何杯でも飲める
4.食欲旺盛で、肥っている
5.便秘しやすい

→体に熱がこもったタイプ
自分の体力を過信しないよう要注意。コレステロールや中性脂肪、糖尿病や痛風に気をつけ、徹夜仕事や夜遊びはほどほどに☆ 
 

1.顔や手足がむくみやすい
2.湿気に弱く、梅雨時は体調をこわしやすい
3.胃がむかむかしやすく、車にも酔いやすい
4.舌に白い苔がべったりついていることが多い
5.ふくらはぎがだるく、夕方にはパンパンにむくむ

→水分過剰タイプ
水分の代謝が悪くなったり、気が不足すると摂取した水分がうまくエネルギーに転化されず「病的な水分」になり体に滞ってしまうことに。軽い運動で汗をかこう!
あなたはどのタイプでしたか? こちらの元サイトに詳しい解説&アドバイスが載っているので、不調な人はじっくり読んでみてくださいね~☆
photo by Thinkstock/Getty Images
体質診断テスト
(トレンドウォッチャー/小坂井良子)



(マイスピ)記事関連リンク
いまどきの献血ルーム☆ 女子に嬉しいサービス盛りだくさん♪
ダイエットだけじゃない! 生命維持に不可欠の酵素が不足するとどうなる?
お金にはウンがついている!? 衝撃の研究結果に手を洗わずにはいられない!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。