ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

はねプリ -羽根が生えてるアプリが欲しい!- 第27回『1 Million PIXEL App』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
はねプリ -羽根が生えてるアプリが欲しい!- 第27回『1 Million PIXEL App』

『1 Million PIXEL App』ってどんなアプリ?

『1 Million PIXEL App』は、世界中のピクセル愛好家のためのアプリ。100万ピクセルからなる1枚の画像の中のピクセルのうち、まだオーナーの見つかっていないピクセルをどれでも購入することができる。購入できるピクセルがなくなればゲームオーバー。いまのうちに買っておくと良いことあるかも? 評価時バージョンは1.2。無料。

アプリURL

http://itunes.apple.com/jp/app/id480172584?mt=8

ひとことコメント

「42401人がこの企画に乗っかってる感じが素敵ですね」

レビュアー
はぎ:IT業界をひっそりただよう39歳。こないだタモリ倶楽部に出演したことが密かな自慢。
ねり:将来はガンダムパイロットになりたい女子大生。そろそろ就活について考えないと、なお年頃。

はぎ:こないだ『Instagram』で、謎なドット絵が流れてきてですね。で、よくコメント見たらハッシュタグに「#1millionpixelapp」って書いてあったわけ。
ねり:ほお。1 million pixcel app。アプリですか。
はぎ:うん。でね、思ったんだよね、「やられた!」って。
ねり:ええと、わたしはまだピンと来てないですけれども(笑)。
はぎ:まあ、ちょっと見てみてよ、このアプリ。
ねり:どれどれ。
はぎ:画面全体にドット絵が描いてあるじゃない? そのドットを、みんなで買うというアプリ。
ねり:えっ。1ピクセルずつですか(笑)。
はぎ:そうそう(笑)。このドット絵、だれかがピクセルを買うたびに、オープンしていくというか、黒い画面からちょっとずつ買われたピクセルだけ色が付いてくんだよね。
ねり:あああ、なるほど、だからところどころしか絵が見えないんですね!
はぎ:そうそう。いまは、ええと、42401ピクセルが購入されてるみたい。
ねり:1000000ピクセルまでは険しい道のりなんですね。
はぎ:日本円で85円だから、ええと、でももう、360万ちょい売り上げてるね、すごい。
ねり:す、すごい。
はぎ:で、僕がなんで「やられた!」って思ったかというと、『The Million Dollar Homepage』ってサイトがあるんだよ(http://www.milliondollarhomepage.com/)。
ねり:初めて見ました!
はぎ:全体が1000000ピクセルの画像になってて、1ピクセル1ドルで売ってあるの。広告を出したい人は、そのピクセルを買って広告の領域にすると。で、このアプリはこれがネタ元になってるのかなあと。
ねり:なるほど!
はぎ:まあ、違うかもしれないけどね。実際に購入してる人のツイートとか見ると、僕みたいに『The Million Dollar Homepage』との絡みで買ってるわけじゃなくて、ドット絵な感じが面白いみたいだけどね。
ねり:あはは、42401人がこの企画に乗っかってる感じが素敵ですね(笑)。
はぎ:そうそう。なんか、心に余裕のある4万人というか(笑)。
ねり:確かに(笑)。
はぎ:僕は「やられた!」感が面白かったんだけど、いざピクセル買おうとしたら、どこ買うか悩んじゃった。
ねり:言われてみれば……。結局、どこのピクセルを買ったんですか?
はぎ:実は、中心地点のピクセルを買いました(自慢気)。
ねり:うおお! すごいですね、思いつかなかったです!
はぎ:えへへ。値上がりするといいなあ。セカンドライフのときみたいに。
ねり:ま、しないでしょうけどね!
はぎ:ですよねー。

はぎ:★★★★☆ くだらなさは最高だけど、もうひとひねりほしかった。
ねり:★★★★★ 私も乗っかった! 全部開いたらいいな~(笑)。

寄稿の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。