ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

まっすぐ歩きは泥はねしやすい!! 雨の日を快適に過ごす5つの豆知識

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
121107ame.jpg

久しぶりの休日が雨だったときって「いろいろ行きたいところもやりたいこともあるのに、何もできないじゃ~ん!」とへこみますよね。
でも、雨の日だって考え方次第で楽しく過ごせるハズ☆
今回は、雨を賢く切り抜けるトリビア&得する豆知識をお届けします♪
 

・美容やボディメンテナンスが効果的

雨の日は副交感神経が優位になり、心も体もリラックスしやすくなるとき。マッサージやヨガなどでゆっくり過ごすのにピッタリ! また、血液の循環もよくなり、栄養の吸収・浸透率も高まるので、化粧品の有効成分もお肌の隅々まで行きわたるそう。パックなどのスペシャルケアも、普段よりも高い効果が期待できそう☆

・濡れやすい順番は雨の中を 立つ>歩く>走る

イギリスやアメリカなどで研究された結果によると、雨の中にいるとき、早く移動するとそのぶん雨に当たるのも少なくて済むそう。歩くと走るでは20%前後の差が出るようです。ちなみに、前かがみで移動すると体の正面はあまり濡れずに済むんだとか。

・雨の日限定サービスがアツい!

出歩く人が少ない雨の日はセールやスタンプ倍押しなどの限定サービスをしているお店もたくさん。雨のなかお出かけするときは、そういったショップをネットなどで探してみよう♪ また、近所のお店などは普段からチェックしておくといいかも!

・両足の左右の間隔を空けて歩くと泥はねしにくい

雨の日に困るのが歩いているときの泥はね。歩き方で差が出るようで、泥はねしやすいのは、少し外股で足跡が一直線になるような(モデルのような)まっすぐな歩き方をしたとき、逆にしにくいのは両足の左右の間隔を開けて、直線上で左右の足跡がかぶらないように歩いたときだとか。

・ガーデニングを始めるのに最適

地面が柔らかくなる雨上がり。土も耕しやすくなっているので、ガーデニングにチャレンジする絶好のチャンス☆ ハーブや花、野菜などの栽培にトライしてみよう♪

photo by Thinkstock/Getty Images
雨の日の過ごし方知って激モテ雑学サイト雨割雨の日の泥はねしない歩き方
(トレンドウォッチャー/小坂井良子)



(マイスピ)記事関連リンク
スカートをキレイに履きこなす! 「膝上のもたつき」を取る方法
たった2日でセックスレスも解消できちゃう「プチ断食」
昼間に異常に眠くなる…女性に多い「睡眠時無呼吸症候群」って!?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。